一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [メガネ]涼しい目元が爽やかで好印象パパに♡

FASHION

[メガネ]涼しい目元が爽やかで好印象パパに♡

2019.03.20

目元が重々しかったら、せっかくの軽快な装いも画竜点睛を欠くというもの。 服や巻き物、靴を薄くて軽くて淡い感じの春モノに買い替えるように、メガネも透明感のあるクリアフレームに新調してはいかがでしょう。

Clear frame クリアフレームメガネ

春らしさの勘所は軽快な透明感にあり

お洒落なパパとしては、ダウンからスプリングコート、マフラーから薄いストールと、春の装いにシフトしたいものですよね? ならば目元もそれに伴い、軽快でデザインのフレームに買い換えてこそアイウェアフリークの本領ではないでしょうか。

では、軽快で春らしいメガネって!?本誌はズバリ、クリア生地のプラスチックフレームをオススメします。例えば黒フチでは重々しい太セルも、クリア生地ならコントラスト抑えめ。淡色、濃色どちらの装いにも違和感なくマッチするのは、上部カバー画像のモデル着用例を見ても一目瞭然です。

ひと口にクリアフレームといっても、色味によって難易度はさまざま。合わせやすい黒や茶に近いクリアグレーやクリアブラウンは初級。生成りやネイビー、べっ甲調を彷彿させるクリアマーブルは中級。他の色や真透明は上級者向けといえます。

ですが、いずれも顔に乗せると自然にトーンダウンするため悪目立ちは皆無。かつイメチェン効果は絶大ゆえ、春に限らず休日のスポット使用にもうってつけです。今回、ここに揃えた6本をお試しいただければ、その真価をご体感いただけるでしょう。洋服もですがメガネでもウキウキと春を迎えてはいかがでしょうか。


YELLOWS PLUS[イエローズプラス]

エッジーなプラスチックリムもクリアなら軽快

3万4000円

イエローズプラス
ゴールドチタンにアセテートリムを乗せたコンビフレーム「ジリアン」。トップに台形型のエッジをつけたクラウンパントから、後ろに控えるメタルブロウが透けて覗くのも、軽快な生成のクリア生地ゆえ。張り出したフロントエンドもレトロな印象を後押しします。(G.B.ガファス)
イエローズプラス
顔に乗せるとベージュな目元は、休日のパパにうってつけ。ペールトーンのバイカラーブルゾンによる春らしい装いを、軽快かつ柔和な表情に仕上げてくれます。ブルゾン16万円/ルッフォ(ビームス 六本木ヒルズ)、カットソー1万5000円/エース(にしのや)


DOM VETRO[ドム ヴェトロ]

見られる角度で表情一変

3万2000円

ドム ヴェトロ
イタリアはヴェネト州出身のデザイナーがロサンゼルスで創業した西海岸ブランドのドム ヴェトロは、アメリカでのハンドメイド製を掲げながらもヨーロッパの洗練された雰囲気が特徴。キーホールブリッジを融合させた大ぶりなウェリントンシェイプも、クリア生地なら重厚感は皆無です。(ブリンク外苑前)
ドム ヴェトロ
軽快な目元がヌケ感のあるハズシとなって、ダークトーンの着こなしをスポーティに仕上げています。テンプルの黒いマーブル模様も親和性のブースターに。ブルゾン1万8500円/シエラデザインズ(アリガインターナショナル)、カットソー1万5000円/エース(にしのや)


alain mikli[アラン ミクリ]

"色の魔術師" の真骨頂です

3万9000円

アラン ミクリ
フランスの名門アランミクリのプラスチックフレームは、イタリアの生地メーカーとして名高いマツケリ社のアセテートを使用していることでも有名。同じものは2本とない格子風のマーブル模様もさることながら、片方だけブルーに彩られたテンプルエンドもエスプリが効いています。(ルックスオティカジャパンカスタマーサービス)


Loyd Original[ロイドオリジナル]

掛ければわかる微差に注目

3万8000円

ドム ヴェトロ
オーセンティックなボストンと思いきや、ブリッジに天角があしらわれていたり、アンダーリムの両サイドがさりげなくカットされてたりとこだわり尽くしな「LY-10」。テンプルはプレスで立体感を出したチタン製、全5色展開中3色がクリア系という生地使いも老舗ショップならではの先見の明と言えましょう。(オプティシァンロイド)


EYEVAN 7285[アイヴァン7285]

さりげなくも超絶たる技巧が点在

5万5000円

アイヴァン7285
ブランドのアイコン的デザインといえる、メタルインサートプラスチックシリーズの今季新作「EV562」。アセテートの曲智と中のチタン板を同じ角度で曲げた上でかしめた蝶番やヴィンテージモデルからインスパイアされたロングモダンテンプルなど、随所にマニアックなディテールが垣間見られます。(アイヴァン 7285 トウキョウ)


OGX OLIVER GOLDSMITH
[オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス]

知られざる名作をブラッシュアップ

3万7000円

オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス
オリバー・ゴールドスミスでも人気のウェリントン「コマンダー」を、OGが「Re:コマンダー」としてアップデート。一段下に配置されたブリッジはそのままにレンズ幅を左右3mmずつ縮小。クリングス付きのノーズパットを搭載し、掛け心地の向上を図りました。元ネタにはない爽やかなネイビー生地も物欲をくすぐります。(コンティニュエ)

 

問い合わせ先

G.B.ガファス ☎03-6427-6989
ビームス 六本木ヒルズ ☎03-5775-1623
にしのや ☎03-6434-0983
ブリンク外苑前 ☎03-5775-7525
ルックスオティカジャパンカスタマーサービス ☎0120-990-307
オプティシァンロイド ☎03-3423-0505
アイヴァン 7285 トウキョウ ☎03-3409-7285
コンティニュエ ☎03-3792-8978

SHIN ISHIKAWA(Sketch)/撮影・人物
島本一男(BAARL)/撮影・静物
LIMO/ヘアメイク
瀧川修平/文
河又雅俊/編集・スタイリング

記事の一覧へ