一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ライフ:パパ的家族資産の作り方]アメリカ不動産を購入するなら…

LIFE

[ライフ:パパ的家族資産の作り方]アメリカ不動産を購入するなら…

PR 2019.04.14

家族や子供に最高の環境で生活してもらうために、資産づくりを考えているパパの選択肢のひとつとして提案している「海外不動産投資」。 これまでにそのメリットや選ぶべき国などを解説してきました。 最終回となる今回は、海外不動産投資におすすめなアメリカの不動産の中からいくつかのサンプルを用意しました。

Q.
アメリカがいいのはわかったけど、どこの不動産がいいのかわからない

A. サマースクールで人気のハワイはもちろん、アメリカの中でも成長率が高いエリアや家族のことを考えた場所を購入してみても!

海外不動産の購入はなにも税メリットだけが目的ではありません。例えばグローバル化を見据え、子供を米国のスクールに短期や長期にわたって通わせる方が増えています。そんなとき、サマースクールがあるハワイのコンドミニアムなど現地に不動産があれば、生活拠点としても利用でき、利用しないときはバケーションレンタルで運用する方も。全米でも高い成長率を誇るテキサス州ダラスをはじめハワイ州やカリフォルニア州、ジョージア州、オハイオ州など多様なエリアから目的に応じて選ぶのがいいでしょう。

ジョージアの不動産の一例

【販売価格】$309,000

ジョージアの不動産の一例
ジョージアの不動産の一例
空の玄関口として有名なアトランタ空港がある都市。恵まれた自然環境と全米2位の人口増加率で価格上昇の期待大。世界的にも有名なジョージア工科大学があります。


ハワイの不動産の一例

【販売価格】要問合せ

ハワイの不動産の一例
ハワイの不動産の一例
リゾート地として底堅い人気を誇るエリア。日本人も多く、日本語が通じやすいので、子供の留学先としてもおすすめの場所です。


オハイオの不動産の一例

【販売価格】$301,000

オハイオの不動産の一例
オハイオの不動産の一例
四季に富んだ日本と類似した気候が特徴で、多くの日系企業も進出している人気エリア。全米最大規模の学生数を誇るオハイオ州立大学があり、日本の留学生も多い。


テキサスの不動産の一例

【販売価格】$296,000

テキサスの不動産の一例
テキサスの不動産の一例
南部経済圏の中心で巨大都市。全米屈指の成長率を誇り、人気不動産投資先として有名。

 

教えてもらったのは…

株式会社オープンハウス
ウェルス・マネジメント事業部
井田 光さん

オープンハウス
住宅という「モノ」づくりありきではなく、お客さま視点に立つ「販売」の精神に基づいた事業展開を行ってきたオープンハウスグループ。その考えを元に、アメリカを中心に不動産投資にも力を入れている。


家族のための資産作りについてもっと知りたいパパへ
不動産投資セミナーならパパはもちろんママにもわかりやすく教えてくれる!

ギンザ イレブン ラウンジ

世界中から富裕層が集まる銀座の人気スポットGINZASIXの11Fに新しくできたラウンジ「GINZASIX XI LOUNGE(ギンザ イレブン ラウンジ)」ここで、アメリカ不動産投資セミナー等のセミナーが毎週開催されています。

【アメリカ不動産投資セミナー案内|アメリカに、家を持とう|OPEN HOUSE オープンハウス】WebサイトURL:https://wm.openhouse-group.com/lp/top02/?MADURO

笹木義彰/文

RELATED

記事の一覧へ