一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [連載This is LOVE!]定番紺ブレもこの春はアップデートして

FASHION

[連載This is LOVE!]定番紺ブレもこの春はアップデートして

2019.04.16

   

ブレザーブーム世代にとって、ブレザーは永久不滅のアイテム。とはいっても、いつまでもお決まりのジャケットを着ているようじゃ、お洒落パパの名が廃るってもの。そんなブレザースタイルをアップデートするためにピタリとハマるのが、エディ・スリマンの手による、新生セリーヌのジャケット。

CELINE

セリーヌのジャケット

セリーヌのジャケット
29万5000円(セリーヌ ジャパン)

日本製のフランネルで仕立てたコンパクトなショートギャバンジャケットは、前身頃の8個のゴールドのボタンが特徴で、その個性的なデザインに圧倒されること間違いなし。さらに袖のボタンホールにも4個のゴールドボタンがセットされ、新生セリーヌの象徴でもあるゴールドを多用したジャケットに仕上がっています。ドレッシーなピークドラペルのダブルスタイルで、とても着やすいベーシックなデザイン。シャツを合わせてドレスアップしたり、ニットを合わせて着崩してみたりと、様々にコーディネートできるお役立ちのジャケットです。

問い合わせ先
セリーヌ ジャパン ☎03-5414-1401

島本 一男(BAARL)/撮影 河又雅俊/スタイリング POW-DER/文

RELATED

記事の一覧へ