一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ライフ]内田朝陽の息子・自分そして家族 連載第3回家族編「のんびりと家族とベゴニア散歩」

LIFE

[ライフ]内田朝陽の息子・自分そして家族 連載第3回家族編「のんびりと家族とベゴニア散歩」

2019.05.18

今回はオフを利用して、家族と一緒に行ってきた花のテーマパークを紹介。

■今月の息子と自分

「家族で一緒に休日のベゴニア散歩」

綾野 剛、山田孝之と結成したバンド『THE XXXXXX』。アルバムもリリースでき、まだまだこれからいろいろとありますが、とりあえずひと区切りしました。

で、その合間をぬって家族と一緒に花見のピクニックに行ってきました。花見といっても、桜ではなくベゴニア。
妻の実家がある三重の桑名市にナガシマリゾートが運営する日本最大級の花のテーマパーク『なばなの里』という場所があるんですが、そこに世界一(たぶん)のベゴニアガーデンがあるんです。

内田朝陽の息子・自分そして家族
約9000㎡の大温室で約5000鉢のベゴニアは圧巻のひと言。

このベゴニアガーデンの凄いところは、冬だろうが真夏だろうが一年中いつ行っても、花が満開! だからいつでも、花見ができちゃいます。
しかも、室内にあるので雨の日でも大丈夫っていうところもいいんです。ちょうど行ったときも雨が降ってきたんですが、花見中はまったく気づきませんでした。
でも、ベゴニアガーデンを出てからは、妻と子供と3人で雨に打たれちゃいましたけど…(笑)。

そのベゴニアガーデンの美しさに、大人だけじゃなく子供も大喜び。ところどころベゴニアの散ってしまった花が落ちているんですが、それをたくさん拾って僕にプレゼントしてくれました(笑)。

内田朝陽の息子・自分そして家族
子供も大喜びで、ベゴニアの花に興味津々。
内田朝陽の息子・自分そして家族
落ちている花を拾ってきてはプレゼントしてくれました。

そんな子供の楽しそうな姿を見ていたら、音楽活動でのアウトプットしてしまった体に、しっかりとインプットができました。俳優業、音楽業ともより向上しそうです!

内田朝陽の息子・自分そして家族
内田朝陽の息子・自分そして家族
ベゴニアガーデンに着くまでの道中、妻の運転に安心して子供と一緒に爆睡。
内田朝陽の息子・自分そして家族
ベゴニアガーデン以外にも足湯などいろいろ体験できます。

 

内田朝陽さん

内田朝陽
1982年、東京都生まれ。2000年に開催された21世紀ムービースターオーディションで、グランプリを受賞。同年映画で俳優デビューし、数々の映画やテレビドラマ、舞台に出演。2014年には結婚。昨年には、山田孝之、綾野 剛とともに、音楽ユニット「THE XXXXXX」を結成した。

RELATED

記事の一覧へ