一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [メガネ]週末家族のTokyoに似合う目元は、ヘルシーで爽やかな感じで!

FASHION

[メガネ]週末家族のTokyoに似合う目元は、ヘルシーで爽やかな感じで!

2019.05.27

都会のパパが掛けるべきメガネの定義とは? 例えば白Tやジャケットスタイルを華やがせてくれる色味とノーストレスな掛け心地を兼ね備えたクラシックシェイプを指すのではないかと思う次第。鯖江の最先端技術で未だかつてない色味と質感を具現化したトレミー48の新作はまさにその大代表。百聞は一見にしかず。今一番東京的な目元をお見せいたしましょう。

メタルフレームといえばシルバーやゴールドの硬質的な表情が一般的。ですがトレミー48には、ペイントを施したカラーモデルに加え、特殊加工で天然石やレザーさながらに仕上げた新境地的渾身作も盛りだくさん。ビジネスライクに陥ることなく、休日の目元に味わい深い風合いをプラスします。右のモデルが着用している「E-042」は革を貼ったようなフロントシェイプですが、実はフルメタル仕様。

Tokyo的なメタルフレームの選び方

他では絶対に仕上がらない特殊加工メタルなんです

トレミー48 メタルフレーム
【パパ】メガネ4万8000円/トレミーフォーティエイト、スーツ8万4000円/サンタニエッロ(バインド ピーアール)、シャツ2万4000円/バグッタ(トレメッツォ)【ママ】メガネ「PT-148」4万5000円、ワンピース3万8000円/エストネーション
トレミー48 E-042
4万8000円/トレミーフォーティエイト

0.6mm厚のインナーチタンシートに麻柄を施した「E-042」。

トレミー48 AP-033
5万8000円/トレミーフォーティエイト

メタルブロウにストーンメッキ加工を施して、癒し効果を持つパワーストーン、ブルーアベンチュリン風に仕上げている「AP-033」。βチタンで作られたテンプルのフィット感も抜群です。

トレミー48 E-009L
4万5000円/トレミーフォーティエイト

ストーンメッキが施されたボストンブロウ「E-009L」。ミステリアスな重厚感が際立ち、目を引きます。300本限定品。

Tokyo的なセルフレームの選び方

イタリアにオーダーメイドした華やかなセル生地です!

トレミー48のプラスチックフレームは、イタリアの名門マツケリ社製アセテートや一からオーダーメイドしたオリジナル生地で作られているため、目元を華やかに演出してくれます。また、2色のアセテートを寸分違わずドッキングしたインナーリムモデルも、ほかで手に入らないトレミーならではの専売特許。差別化が図りたい方におすすめです。モデルが着用している「E-040」は、鮮やかなブルーのセルロイドリムが夏のシンプルスタイルへのアクセントにもなります。

トレミー48 セルフレーム
【パパ】メガネ3万8000円/トレミーフォーティエイト、ニット1万2800円/エストネーション【ママ】メガネ[E-037]3万8000円、シャツ2万8000円/バグッタ(エストネーション)【子供】メガネ[E-041]3万8000円、ワンピース3900円/ブランシェス
トレミー48 E-041
3万8000円/トレミーフォーティエイト

セルロイド製のクラウンパントリムが個性的な目元を演出する「E-041」。二股に分かれたβチタン製テンプルは弾性が高くフィット感抜群。

トレミー48 E-043
4万8000円/トレミーフォーティエイト

デミ柄のセルロイド製インナーワッパをクラウンパントシェイプにカットし、チタンフレームのリム内に寸分違わずはめ込んだ「E-043」。

トレミー48 E-036
3万8000円/トレミーフォーティエイト

「E-036」のアドバンテージは、ブロック製法により段差無く仕上げたマツケリ製オリジナルインナーアセテートリム。目元の輪郭が際立つ配色も計算尽く。

問い合わせ先
トレミーフォーティエイト ☎03-6427-2915
バインド ピーアール ☎03-6416-0441
トレメッツォ ☎03-5464-1158
エストネーション ☎0120-503-971
ブランシェス ☎0120-339-077

内田朝陽(ホリプロ)/モデル・パパ 西内ひろ(REVIVE)/モデル・ママ 柴山愛理(シュガー&スパイス)/モデル・子供 筒井義昭/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 黒田 領/スタイリング 向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 瀧川修平/文

RELATED

記事の一覧へ