一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]お洒落パパ改造講座:売れっ子モデルのパパおすすめな家族のお洒落&SPOT

FASHION

[ファッション]お洒落パパ改造講座:売れっ子モデルのパパおすすめな家族のお洒落&SPOT

2019.06.12

    

ヒカルドさんの場合

39歳・モデル 息子 1歳

1980年生まれ。ブラジル人の父と日本人の母を持つハーフモデルとして、多くの男性ファッション誌やファッションショーなどで活躍。184cmという長身と、あどけなさと精悍さを合わせ持った顔立ち、そして人懐っこい笑顔と人柄でファッション業界では大人気です。

「東京でモデルをやっているのでいろいろな服を着ています。で、行きついたのがカジュアルです」

男性ファッション誌やブランド広告などで活躍しているヒカルドさん。若い頃から裏原ファッションや渋カジ、そしてアイビーといった東京の文化に精通している彼ですが、大人になった今は仕事は別として、ジャケットなんて滅多に着ないとのこと。普段はジーンズやTシャツばっかり」と笑います。1歳になる悠介君の世話もあって、最近は“動きやすさ”を優先した服装になるそうです。でも、それが格好いいところが、さすがモデル!

Before

「最近は息子の世話があるので、動きやすいジャージ素材が気に入ってます」と笑うヒカルドさん。

ヒカルド1

After

Point 1 肌触りが涼しいシアサッカーは夏に必須のマテリアルです

Point 2 白いTシャツは爽やかパパの鉄板アイテム

Point 3 エスパドリーユは軽やかでありつつ品よく見える

普段はスポーティな格好が多いヒカルドさん。そこで東京のホテルのレストラン用カジュアルコーデを用意。シアサッカーのジャケットに白いTシャツとチノパン、エスパドリーユを合わせます。「うん、堅苦しくなくてこれならそのまま海にも行けていいですね」と、コンサバなスタイルに満足そう

ヒカルド2
【パパ】メガネ4万円/アイヴァン(アイヴァン PR)、ほかは下記

Q.Tokyo的コーディネートの印象は?
A.「堅苦しい感じがしませんね。凄くリラックスできます!」

肌に馴染んだ白いTシャツにチノパンを合わせるのは、並みのパパさんもよくやるコーディネート。それにシアサッカーのジャケットとエスパドリーユを加えるのが、ワンランク上のパパさんです。

リカルド3
ジャケット3万3000円/ザ・ジジ(アマン) 
リカルド4
Tシャツ3900円/Gap(Gap 新宿フラッグス店)
リカルド5
パンツ1万2000円/バナナ・リパブリック
リカルド6
シューズ1万3000円/エストネーション

Q.Tokyoで週末によく行く場所は?
A.「生き物や自然が好きなので、水族館や動物園に行きます」

子供がまだ小さいので、自宅近くの公園を散歩することが多いとか。「息子の悠介も僕も妻も生き物が大好きなので、水族館や動物園にも足を伸ばしますね。それと葛西臨海水族園は周りの公園も広いので、お散歩するのにもちょうどいいんです。東京都下にもこんな自然が残っているんですね」。

東京 葛西

葛西臨海水族館

☎03-3869-5152
東京都江戸川区臨海町6-2-3
営業/9:30~17:00
定休日/水曜日(水曜が祝日の場合は翌日)
料金/大人700円、中学生250円、65歳以上350円※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料※中学生は生徒手帳を持参
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/hours.html

リカルド7
リカルド8
リカルド9

Q.Tokyoで週末によく行くレストランは?
A.「子供がまだ小さいので、 家族ではカフェに行くくらいですね」

「妻の出身地の長野に本店がある丸山珈琲が、東京・表参道にあるんですよ。とてもリラックスできるので、大好きなお店ですね」とヒカルドさん。「丸山珈琲 表参道Single Origin Store」は常駐するトップバリスタが、お客様の好みや気分に合わせてコーヒーを選んでくれるのが魅力です。

カフェ

東京 表参道

丸山珈琲表参道Single Origin Store

☎03-6447-5238
東京都港区南青山3-14-28
営業/10:00~21:00
定休日/無休
料金/フレンチプレスコーヒー686円、エスプレッソドリンク571円、サイフォンコーヒー686円
平均単価(ひとり)/ 1000 円~
http://www.discover-maruyamacoffee.com/store/

リカルド11

問い合わせ先
アイヴァン PR ☎03-6450-5300
アマン ☎03-6805-0527
Gap 新宿フラッグス店 ☎03-5360-7800
バナナ・リパブリック ☎0120-77-1978
エストネーション ☎0120-503-971

SHIN ISHIKAWA(Sketch)/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 
髙塩崇宏/スタイリング
向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク
瀧川修平/文

RELATED

記事の一覧へ