一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]お洒落パパ改造講座:ベンチャー系CFOパパと息子の週末カジュアルお出かけスタイル

FASHION

[ファッション]お洒落パパ改造講座:ベンチャー系CFOパパと息子の週末カジュアルお出かけスタイル

2019.06.14

スーツとネクタイでビシッときめている印象の強いベンチャー系企業のCFOですが、意外や意外、普段はデスクワークが多く、平日もカジュアルなのだとか。そんなベンチャー系CFOパパの高橋さんの週末カジュアルスタイルを編集部がご提案。

お洒落パパ改造講座 高橋 伸さんの場合

46歳・パイプドビッツ取締役CFO 息子 1歳

Profile
1972年生まれ。お客様のデータを預かる「情報資産の銀行」として、様々なビジネスシーンの課題に対するソリューションを提供するパイプドビッツ 。そこの取締役CFOを務め、多忙なスケジュールを縫ってジム通いやフットサルにも力を入れています。

ベンチャー系の取締役CFOという立場から、スーツとネクタイでビシッとキメているかと思いきや…。「デスクワークが多く人と会う機会が少ないため、平日もカジュアルな感じです。でも、今の東京にいるビジネスマンってこういう人も多いですよね」と語る高橋さん。たまにジャケットのセットアップを着るくらいとか。また、休日は幼いハイク君を抱っこするために動きやすく、しかも汚れてもいい服装を選ぶため、おのずとデニム&Tシャツになるそうです。

Before

「Tokyoベンチャー系経営者っていつもTシャツばかりなんです!」

ヘンリーネックのTシャツにジーンズというコーディネート。「平日も休日もこんな感じかな」と笑う高橋さん。

たかはし1

After

Point 1 白いパーカで爽やかな印象をプラスします!

Point 2  黒いパンツでモダン&精悍なイメージを演出!

たかはし2
パパ●スニーカー4万円/パントフォラ・ドーロ(カメイ・プロアクト) 他は下記 子供●パンツ モデル私物、他は下記

Q.Tokyo的コーディネートの印象は?

A.「Tシャツとジーンズが多いので、イメチェンできて楽しいです」

東京のお洒落な人を見ているとワントーンや2トーンと色を抑えている人が多いので、高橋さんにはダークトーンにチャレンジしてもらいました。「モノトーンって敬遠していたんですが、どカジュアルなのにビシッときまりますね。肩がけパーカでよりお洒落に見える!」と納得する高橋さん。

たかはし3
トップスもボトムスも黒でキメると、ワルなイメージになりがち。そこで白いアイテム=爽やかさを加えて、雰囲気を中和させるのがテクニックです。フーデットパーカなら若々しさも演出できます。パーカ8000円/アメリカンラグシー(コロネット) 
たかはし4
ポロシャツ2万7000円/ジョン スメドレー(エストネーション)
たかはし5
パンツ1万9800円/エストネーション

Q.子供のTokyoお出かけスタイルは?
A.「1歳の子供にジージャンという発想は、なかなか思いつきませんでした」

同じジージャンでも青だと、野暮ったさが強調されてしまいます。でも、白だとグッと都会っぽくなるのが高ポイントです。「僕だけでなく子供までイメージチェンジできて、とても楽しい気分です」と高橋さんは、マデュロが提案する“Tokyoスタイル”に大満足の様子です。

たかはし5
パパと色味やトーンを合わせたアイテム選び。ワシとアメリカ国旗の絵柄で、男の子の元気さを強調。さらに白いジージャンで都会っぽさをプラスしたんですが、1歳の子にはちと大人っぽ過ぎましたか!? Tシャツ5600円/スムージー
たかはし6
ジージャン1万円/スムージー

Q.Tokyoで週末によく行く場所は?
A.「家族揃って水族館好き。すみだ水族館は年パス購入者です(笑)」

「自宅から電車で近いこともあり、すみだ水族館には妻と息子が平日に行くことが多いです。人が少ないので、小さい息子でもよく魚が見えるところ、ベビーカーでも入れるのがいいですね」と高橋さん。1年で2回以上行くならお得になるので、年間パスポートを購入しているとのこと。

東京 押上

すみだ水族館

たかはし8

 

DATA
☎03-3989-3546
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業/9:00~21:00
無休
料金/一般料金:大人2050円、高校生1500円、中小学生1000円、幼児(3歳以上)600円 年間パスポート:大人4100円、高校生3000円、小中学生2000円、幼児(3歳以上)1200円

たかはし9
たかはし10
たかはし11

Q.Tokyoで週末によく行くレストランは?

A.東京タワーを眺めながら食べるイタリアンが絶品です」

「妻は大都会・東京のシンボル、東京タワーが大好き! だから『ESCRIBA(エスクリーバ)』に行きますよ」と、神谷町にあるお洒落なイタリア料理店を紹介してくれました。エスクリーバは上質なイタリアンと、70種類以上のワインが楽しめます。人気のテラス席のご予約はお早めに!

イタリアン

東京 麻布台

ESCRIBA

たかはし13

Data
☎050-5593-7294
東京都港区麻布台2-2-12 三貴ビル7F
営業/11:30~23:30
定休日/日曜・祝日
料金/産地直送野菜のバーニャカウダ1650円、4種類チーズのピッツァ 蜂蜜掛け1200円、ワタリガニのトマトクリーム リングイネ1700円 平均単価(ひとり)/ランチ1000円~、ディナー4000円~

たかはし14
たかはし15

問い合わせ先

カメイ・プロアクト ☎03-6450-1515
コロネット ☎03-5216-6516
エストネーション ☎0120-503-971
スムージー ☎03-6412-8227

RELATED

記事の一覧へ