一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]巷で流行のストリートファッションと差別化を図るなら北欧カジュアルで!

FASHION

[ファッション]巷で流行のストリートファッションと差別化を図るなら北欧カジュアルで!

2019.06.12

1996年に創業したスウェーデンブランド、アクネ ストゥディオズ。青山、心斎橋の旗艦店では出自のデニムをはじめとした今季の新作が一堂に会します。

ダウンショルダーのプルオーバーパーカは、一枚でサマになる今季の必需品。とりわけ太いドローストリングテープが胸元で主張するアクネの新作なら、巷のストリートスタイルと差別化が図れるのは確実です。

アクネ1
パパ●パーカ3万4000円、パンツ3万8000円、靴5万9000円/すべてアクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、 子供●ブルゾン3900円/ブランシェス、Tシャツ4000円、パンツ7800円/ともにスムージー、ハット2300円/ビールーム(ナルミヤ・インターナショナル)、靴4500円/コンバース(コンバース インフォメーションセンター)
アクネ2
アクネ3
アクネ4
ワイドリブにブランドネームをあしらったモックネック風T。ピンクやペールグリーンなどの6色展開。2万3500円/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)
アクネ5
太いチノスラは野暮ったく見えかねませんが、ダブル裾のクロップド丈なら軽快に決まります。ポリウレタン混コットン製ゆえ伸縮性も高く、穿き心地も良好です。2万8000円/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)
アクネ6
胸ポケットを排除したシンプルなオックスフォードBDシャツの脇腹にフェアビューフェイスをオン。こちらもボディと同系色でのポイントゆえに、オンオフ問わず使用可能。2万7000円/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)
アクネ7
新アイコンたるフェアビューフェイスをポイントしたプルオーバーパーカ。グレー一色ゆえ悪目立ちは皆無。わかる人にはわかるさり気ない意匠こそ最良の遊び心といえます。3万4000円/アクネ ストゥ
ディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)

問い合わせ先
アクネ ストゥディオズ アオヤマ ☎03-6418-9923
スムージー ☎03-6412-8227
ナルミヤ・インターナショナル ☎0120-985-080
コンバース インフォメーションセンター ☎0120-819-217

筒井義昭/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 
黒田 領/スタイリング
向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク
瀧川修平/文

RELATED

記事の一覧へ