一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [レストラン]東京ではなく江戸の街で旨い寿司を食べられるんです!

DINING

[レストラン]東京ではなく江戸の街で旨い寿司を食べられるんです!

2019.06.28

江戸時代にタイムスリップしたかのような趣向を凝らしたレストランをご紹介。

エド、スシ、カブキ、外国人が考える日本のすべてが揃っているのが「板前寿司江戸」です。暖簾をくぐって店内に入ったその先には、屏風、浮世絵、西陣織天井、提灯、枡などが広がり、まるで寿司が発祥した江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえます。座席は日本の伝統芸能である歌舞伎の桟敷席をイメージした劇場型となっており、寿司職人の活気にあふれています。こちらのおすすめはやっぱりマグロ。高品質なマグロが手頃なプライスでいただけるとあって外国人からも大人気。もちろん子供も大喜び間違いありません。

いたまえ1
いたまえ2

寿司発祥の江戸時代からインスピレーションを得た店内でタイムスリップ。寿司職人のいるカウンターを囲む席では、目の前にネタが美しく並べられています。豪快に盛られたいくらに♡ 漁師のいくら飯2980円。鮮魚をますのタワーでたっぷりと! 1ますに刺身が3~4切入っています。江戸タワー旬の刺身盛り合わせ3980円。

いたまえ3
いたまえ4

東京・赤坂見附

板前寿司 江戸
いたまえずし えど

Data
☎03-5797-7347 東京都港区赤坂3-9-2 No.R 赤坂見附1F 営業/平日11:30~23:00、土曜・日曜・祝日11:30~15:00、17:00~23:00 無休 平均単価(ひとり)/ランチ1000円~、ディナー4000円~
https://itamae-edo.com

記事の一覧へ