一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 家族とともに過ごす、クロムハーツがある週末

FASHION

家族とともに過ごす、クロムハーツがある週末

2018.07.19

クロムハーツのアドバンテージは、男にリッチでワイルドな輝きをまとわせるだけではありません。奥様を惚れ直させる上、子供には「いつかは自分も」という憧憬の念を与えることができるのです。

いつもオヤジ着けてたよな、なキャラ立ちブレス

ブレスレット18万円

ブレスレット
男性●シャツ19万1000円、リング8万1000円/すべてクロムハーツ、子供●パーカ5万円/クロムハーツ(すべてクロムハーツ トーキョー03-5766-1081)

動くモノ、光り輝くモノに目を奪われるのは子どものサガ。1920~30年代のアメリカで多用された、窓を開閉するためのチェーンをデザインソースとした新作ブレスはその好例。幼心にヒストリカルなモチーフが、お洒落なパパのシンボルとして記憶に残るのは間違いありません。程よいボリューム感のシンプルなシグニットリングも男らしい手元を後押し。

 

目をいたわりつつ、スタイリッシュに飾って

アイウエア10万2000円

メガネ
男性●シャツ23万2000円/クロムハーツ(クロムハーツ トーキョー03-5766-1081)

視力矯正を本領とするメガネも、れっきとしたパパのシンボルとなり得ます。直線を基調とするスクエアシェイプのシンプルなフォルムは、優しくも精悍な目元の演出役。その横顔に金の装飾が輝けば、リッチな貫禄まで漂うのはご覧の通り。ピラミッドスタッズが贅沢に施されたデコレーションパーツには、CHプラスモチーフがポイントに。オーセンティックなフロントシェイプにより、アイコニックな意匠も悪目立ちしません。

 

いずれ受け継げるステーショナリーを

ノートパット11万円、ペン24万3000円

文具
男性●シャツ23万2000円/クロムハーツ(クロムハーツ トーキョー 03-5766-1081)

子供は父親の背中を見て育つもの。あなたの一挙一動を真似ることで大人になってゆくのです。ならば、重厚感あるシルバーのペンと、フレアニーモチーフのレザーパッチが施されたノートで仕事をするパパを見れば、やんちゃな子も勉強をし始めるかも。滑らかなレザーのノートカバーはペンさしやカードポケットもあるスグレモノ。贅沢なシルバーのペンは繊細な装飾が施され、共にセットで使いこなしたい逸品。

 

最上級の「骨太おソロ」も可能!

レザーシャツ87万円

シャツ
男性●デニムはスタイリスト私物、子供●パーカ4万7000円/クロムハーツ(クロムハーツ トーキョー 03-5766-1081)

レザーは大人の男を魅了する、一生モノの嗜好品。それだけに家族と過ごす週末のパパとは無縁の長物と思われるでしょうが、さにあらず。逞しい父性を子供にアピールする格好の装いといえるのです。クロムハーツのレザーシャツは、肌なじみのよい上質なレザーに施されたシルバーボタンがポイントとなる究極の贅沢品。ブラックレザーとシルバーのコントラストがさりげなく不良性を香らせてくれます。

 

 

 

筒井義昭/撮影 黒田 領/スタイリング 向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 瀧川修平/文 

RELATED

記事の一覧へ