一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [時計]A.ランゲ&ゾーネから1日中、月を楽しめるアニバーサリーコレクション第6作

WATCH

[時計]A.ランゲ&ゾーネから1日中、月を楽しめるアニバーサリーコレクション第6作

2019.07.13

A.ランゲ&ゾーネは、ランゲ1誕生25周年を祝い、ホワイトゴールドケースに収めブルースチール針をあしらったランゲ1・ムーンフェイズ “25thアニバーサリー”を25本限定で製作します。

ドレスデン出身の時計師フェルディナント・アドルフ・ランゲによって1845年に設立されたA.ランゲ&ゾーネ。ムーブメントを自主開発し、手作業で組み立てを行うA.ランゲ&ゾーネは、1994年以降に自社製キャリバーを63個製作、世界でも最高峰の地位を確立しています。

そんなA.ランゲ&ゾーネのブランドを象徴するモデルといえばランゲ1ですが、今年2019年はランゲ1の誕生25周年となります。そしてこれを記念し、ホワイトゴールドケースに収めブルースチール針をあしらったランゲ1・ムーンフェイズ “25thアニバーサリー”を25本限定で製作することが発表されました。

A.ランゲ&ゾーネ

ランゲ1・ムーンフェイズのムーブメントは、2015年に発表されたランゲ1のムーブメントL121.1をもとに開発し、ランゲ最高品質基準に準拠して仕上げた手巻きキャリバーL121.3です。そのムーブメントに、デイ・ナイト表示兼用ムーンフェイズ表示のために必要となる70個の部品を巧みに組み込み、ケース直径はランゲ1と同じ38.5mm、高さの増分もわずか0.4mmに抑えています。パワーリザーブ72時間を約束するツインバレル、パワーリザーブ表示AUF/AB、そして瞬転式アウトサイズデイト表示を搭載し、技術的にもランゲ1と肩を並べるもの。偏心錘付きテンプとランゲ自社製フリースプラング式ヒゲゼンマイから成る脱進機は、毎時21,600振動で時を刻みます。

A.ランゲ&ゾーネ

“25thアニバーサリー”コレクションの他のすべてのモデルと同じく、ランゲ1・ムーンフェイズ “25thアニバーサリー”のムーブメントにも記念エディションならではの仕上げ装飾が施されています。テンプ受けには25周年を示す数字を手彫りで刻み、ブルーで仕上げました。その文字スタイルは、どの写真でも25日を示しているランゲ・アウトサイズデイトと同じです。この数字は同時に、アニバーサリーモデルの限定数を表しています。

ランゲ1・ムーンフェイズ “25thアニバーサリー”

A.ランゲ&ゾーネ

仕様

ファミリー:ランゲ1
モデル:ランゲ1・ムーンフェイズ “25thアニバーサリー”
Ref.:192.066
キャリバー:ランゲ自社製キャリバー L121.3(手巻き)
限定数:25本
ケース:ホワイトゴールド
ダイヤル:シルバー無垢、シルバー
針:ブルースチール
ケース寸法:直径38.5mm、高さ10.2mm

予価:494万円(税別)

発売予定時期:2019年7月以降

問い合わせ先
A.ランゲ&ゾーネ https://www.alange-soehne.com/ja

RELATED

記事の一覧へ