一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ライフ]ママと息子たちとはなんでも話して感謝の気持ちを忘れないモデルパパ

LIFE

[ライフ]ママと息子たちとはなんでも話して感謝の気持ちを忘れないモデルパパ

2019.08.07

本誌でお馴染みのパパモデルのモテる秘訣をご紹介します。

久保田裕之さんの場合

38歳・モデル/息子5歳・2歳双子

男性ファッション誌などで引っ張りだこのモデルの久保田さん。私生活では3人の男の子のパパという一面も持っています。
「モデルの仕事は不規則なので、オフの日は積極的に子育てに参加しています。男の子3人なのでママは大変ですし、なんでも会話をするように心がけています。あと感謝の気持ちは必ず言葉にしています」と、モデルの仕事のときとは違う顔を見せる久保田さん。

「昔からキャンプ好きで、妻ともよく行っていました。子供ができてからも、家族みんなでアウトドアに出かけるようにしています。いろいろな経験を一緒にすることで、家族の絆が深まります。それが僕の役割だと思っています」そんな久保田さんだからこそ、プライベートでは子供と遊ぶのに楽ちんなカジュアルスタイルがメインです。

「動きやすくて汚れが目立たない服が多くなりがちですが、長男が僕の仕事に興味を持ってきているので、だらしない姿は見せられません。息子に対してもひとりの人間として接するようにし、3児のパパとして、カジュアルでも格好よくを肝に銘じています」

kubota1

Profile
埼玉県出身。20歳の時にモデルとしてデビュー。数々のメンズファッション誌やカタログ、広告等で活躍。2011年に結婚し、現在は5歳の息子と2歳の一卵性の双子の3児のパパとして奮闘中。子供と奥さんと一緒に趣味のアウトドアに出かけて、家族と自然を満喫しています。

kubota1-2

家族にモテる秘訣01

「家族とのレストランはリラックスして楽しみたいからカジュアルだけどちょっと上品に」

「まだ下の双子の息子が幼いので、外での食事は大型ショッピングセンターに入っているレストランなどが多いです」と話す久保田さん。動きやすさが第一ですが、妻が恥ずかしくならないようにくだけ過ぎないきれいめなニットを着用して大人らしい上品さをプラスするように心がけているとのことです。

kubota1-3

家族にモテる秘訣02

「息子とはいつも真剣に遊ぶんです!特にアウトドアではお洒落さ+動きやすい格好」

「うちの子供は外で遊ぶのが大好き。一緒に走ったり、森を散策したり、川に入ったりと、アウトドアフィールドで気兼ねなく遊ぶためアクティブさを優先しています。」夏ならスポーツサンダルで水場も安心。ふたりでキャップをかぶって、スポーティさと日差し対策もバッチリです。

Kubota2

家族にモテる秘訣03

「5人家族なので、居住性を重視!荷物もたくさん積めるクルマを選択」

5人家族でアウトドア好きな久保田さん。おのずと大きいクルマが必要となります。「今、乗っているのはメルセデスベンツのVクラス。息子たち3人が移動中も飽きないようにミニバン型の大きめなクルマがやっぱり安心です。3列シートで荷物もたくさん載せられますし」と話します。久保田さんのVクラスは知り合いから購入したものですが、最新型のメルセデス ベンツV260longも気になっているとのこと。

kubota4
街中から休日に出かけるアウトドアフィールドまで楽チンに楽しめるスポーティなプレミアムミニバン。乗車人数や荷物の量に合わせてシートも多彩にアレンジでき、家族みんなが笑顔になれます。メルセデス ベンツV260long 738万円※税込み(メルセデスコール ☎0120-190-610)

家族にモテる秘訣04

「息子と初めて行った潮干狩りはあさりが大量に採れて大盛り上がり!」

今年の4月に初めて潮干狩り出かけたという久保田さん。「下の息子がまだ小さいので、おじいちゃんとおばあちゃんも一緒に『金田みたて海岸』に潮干狩りに行きました。初心者なので期待はしてなかったんですが、大量にあさりが採れて、息子たちは大はしゃぎ。家で砂抜きするのが一苦労でした」と笑いながら話してくれました。子供たちが砂遊びの延長で楽しめるので、潮干狩りは家族のレジャーにぴったりです。

Kubota4

千葉・木更津
金田みたて海岸潮干狩り所

 Data
☎0438-41-5200 千葉県木更津市中島4416番地
3 月から7 月のみ営業(2019 年は終了) 料金/潮干狩り:大人1800 円(2kg まで)、小学生900 円(1kg まで)※ 2019 年度
http://www.kaneda.or.jp/?page_id=1285

家族にモテる秘訣05

「撮影で使っていた小物などチェックして、妻へプレゼントしています」

久保田さんの奥様である仁美さんは、家の仕事をこなしながらモデルの仕事もしている、しっかりもののママ。「以前、大ぶりのゴールドのピアスが欲しいと言っていたのを聞いていたので、誕生日にプレゼントしました」とのこと。仕事の合間にいろいろとチェックをし、ユナイテッドアローズでママにぴったりのものを発見。大胆なゴールド使いのスティーブン アランのもので、ママも大喜びだったそう。kubota5

家族にモテる秘訣06

「妻も子供も大好きな遊園地! 僕たち大人も童心に帰って一緒に楽しんでいます」

「家族のお出かけの鉄板ですが、ディズニーランドはやっぱり息子たちも奥さんも大好き」。久保田親子も5人揃ってアトラクションやパレードを見に出かけるそうです。「昨年の秋にはUSJにも行ってきました。下の二人はまだ小さかったですけど、見るものすべて楽しかったみたいです」と大阪まで家族5人で出かけた話もしてくれました。ちなみに写真で奥さんが被っているキャスケットも久保田さんからプレゼントしたもの。kubota6

POW-DER/文

RELATED

記事の一覧へ