一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [クルマ]3列シートSUVにじぃじもばぁばも乗って、週末に郊外&リゾートへにぎやかに移動!

CAR

[クルマ]3列シートSUVにじぃじもばぁばも乗って、週末に郊外&リゾートへにぎやかに移動!

2019.08.13

ママも子供も、ときにはじぃじもばぁばも一緒に楽しく、快適にドライブできるクルマを選んでこそ、モテるパパの真骨頂!

大きなボディのSUVは荷物がたくさん積めるのがメリット。そして、3列目シートがあると、大勢で快適にドライブできるのが強み。じいじとばあばも乗せて出かければ、楽しさ倍増です!

ファミリーカーにとって大勢乗れる、たくさん積めるってアドバンテージほど有効なものはありません。たしかに、じぃじ&ばぁばを孫と一緒に乗せてあげる機会、年に一度あるかないかでしょう。はたまた、カヌーで川下りしながらのキャンプだって、そうたびたびできるものじゃありません。
でも、できるとできないでは大違い。いざとなればこのクルマでなんとかなる! この期待に応えてくれるのが、3 列シートレイアウトを持ったSUV。少し前までは、オマケ程度の使い道しかなかった3列目でしたが、ここ最近はメーカーの本気度が上昇!乗り心地や使い勝手が研究されて、今や特等席のような仕上がりです。
最新のユーザーインターフェースと運転支援システムが充実のメルセデス・ベンツGLEとボルボXC90はママも納得のクオリティ。堂々サイズのBMWX7とアウディQ7はこのクラスのツートップ。そして、マツダCX -8は3列シートのユーティリティに加え、経済性もアピール。
ファミリーカー選びのヒントは「大は小を兼ねる」ですから、3列シート、頼もしいったらありません。

メルセデス ベンツ GLE450 4マチック スポーツ 1132万円※税込み

3列1-1
SPEC エンジン:2999cc 直列6気筒DOHCターボ、最高出力:367ps(270kW) /5500-6100rpm、全長×全幅×全高:4940×2020×1780mm(メルセデス・コール)

リッチなホイールベースで室内スペースもゴージャス

5mにおよぶボディに対して、ホイールベースを拡大したことで室内スペースが贅沢になった新型GLEクラス。2列目と3列目の広々感は特筆モノで、背もたれの角度調節などユーティリティもぬかりなし。
また、3列目を使っていても160ℓもの荷室容量を確保ってさすがです!

3列1-2
3列1-3
3列1-4
3列1-5

このクルマに乗るのはこんな家族

僕と妻と息子と娘、さらにじぃじとばぁばも余裕で乗れるのでびっくり!

メルセデス ベンツ GLEのオーナーAさん

年齢/38歳
職業/IT系会社CFO
居住地/渋谷区広尾のマンション3LDK
家族構成/妻と7歳の息子と3歳の娘の4人家族

自分の会社と並行して、関連会社のプランニングなども行っているため、仕事(収入)は順調。三鷹市に住む両親が週末ごとに「孫に会いたい」と言うので、みんなが乗れる3列シートのクルマに買い替えたのがコレ! 自分と妻は1列目、両親は2列目、子供ふたりは3列目に座って、高尾の『うかい鳥山』に行くのがとても楽しいそうです。「じぃじとばぁばが居ないときは3列目シートを畳んで、テントやBBQグリルを積んでキャンプに行きます」とか。

3seetill

ほかにもおすすめの3列シートSUV

アウディ Q7 55 TFSI クワトロ 938万円※税込み

アウディのおもてなしは使いやすい電動式の3列目

なんと起立と格納を電動式にした3列目シートをオプションで用意するアウディQ7。いざというとき、シートがスムーズに登場するのは想像以上にリッチで便利かもしれません。また、アルミをふんだんに使ったライトウェイトを活かし、0-100km/h 加速6.1秒の俊足なので街中も乗りやすいのです。

3列2
SPEC エンジン:2994ccV 型6気筒DOHCスーパーチャージャー、最高出力:333ps / 5500-6500rpm、全長×全幅×全高:5070×1970×1735mm(Audiコミュニケーションセンター)

BMW X7 xDrive35d 1079万円※税込み

BMWの3列目シートSUVは正真正銘のハイエンド!

BMW X7は、単純に広い室内というのでなく、1列目から3列目までそれぞれが快適にくつろげる上に、オプションで2列目を2座にしてますます楽ちんにすることも可能。さらに、3列目を使っていても326ℓもの容量を誇るリアカーゴスペースも特大ボディゆえの恩恵でしょう。

3列3
SPEC エンジン:2992cc 直列6気筒DOHCディーゼル、最高出力:265ps(195kW) / 4000rpm、全長×全幅×全高:5165×2000×1835mm(BMWカスタマー・インタラクション・センター)

ボルボ XC90 T5 AWD モメンタム 789万円※税込み

ファミリーに寄り添う真心でボルボのおもてなしが全開!

全世界で売れ行き絶好調のXC90は、フルサイズを有効に使った室内空間と、そのユーティリティの高さがウケています。しかも、最近のボルボはエンジンのしつけがよくて、パワフル&スムージー。ママだってギクシャクすることなく運転できるのが嬉しいポイントなのです。

3列4
SPEC エンジン: 1 9 6 8 c c 直列4気筒D O H Cターボ、最高出力:254ps(187kW) / 5500rpm、全長×全幅×全高:4950×1930×1775mm(ボルボ・カスタマーセンター)

マツダ CX-8 XD Lパッケージ 4WD 446万400円※税込み

インテリアも凝ってる7人乗りの優等生

CX-8は発売当初から3列シートをウリにしてきたファミリーSUV。国内外で人気のクラスだけに、商品性の高さはマツダ随一かもしれません。リッチな気分でドライブできるナッパレザーのインテリアや、たくさん乗っても安心のスカイアクティブサスペンションなど、欧米のライバルたちと大健闘。

セダン5
SPEC エンジン: 2 1 8 8 c c 直列4気筒D O H Cターボ、最高出力:190ps(140kW) / 4500rpm、全長×全幅×全高:4900×1840×1730mm(マツダコールセンター)

問い合わせ先

メルセデス・コール ☎0120-190-610Audi
Audiコミュニケーションセンター ☎0120-598-106
BMWカスタマー・インタラクション・センター ☎0120-269-437
ボルボ・カスタマーセンター ☎0120-922-662
マツダコールセンター ☎0120-386-919

POW-DER/文

RELATED

記事の一覧へ