一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [クルマ]毎日の移動には小さいタイプが便利!ママの〝アシ"にもなるコンパクトはいかが!?

CAR

[クルマ]毎日の移動には小さいタイプが便利!ママの〝アシ"にもなるコンパクトはいかが!?

2019.08.17

ママも子供も一緒に楽しく、快適にドライブできるクルマを選んでこそ、モテるパパの真骨頂! 毎日の移動にぴったりなクルマをご紹介。

自分の趣味や都合よりも、家族を優先することがモテるパパの秘訣。
例えばママのお買い物に付き合ったり、あるいは子供の習い事の送迎をしたり。それには取り回しに便利な小型車がイチバンですよ。

パーキングアシストや、死角をなくしてくれるカメラやセンサーのおかげで、大きなクルマでもだいぶ取り回しが楽になってきました。しかしながら、狭い道や小さな駐車場に対して有利なのは、やっぱりコンパクトカーにほかなりません。

だいたい子供の送り迎えや日々の買い物といったデイリーなコースは、得てして細い路地やら面倒なクランク路だったりするもの。見晴らしがいいからといって、パパが大好きな大型SUVでは、ママにはストレスになってしまうかもしれません。

そこは、ママの笑顔のためにもコンパクトカーにいっときましょう。ダウンサイジングとか、エコってキーワードはやっぱり普遍的ですから!それゆえ、各社ともコンパクトはいいタマが出揃ってます。例えば、都会的でスタイリッシュなシトロエンC3や、同じくフランスの洒落っ気たっぷりなトゥインゴ。ドイツ勢もUP!やA1は質実剛健チックでいながら、ママも気に入りそうな、かわいげもある仕上がり。元祖スタイリッシュコンパクトたる、フィアット500もまだまだ魅力十分ですからね!

シトロエン C3 フィール 222万円※税込み

コンパクト1-1
SPEC エンジン:1199cc 直列3気筒DOHCターボ、最高出力:110ps(81kW) /5500rpm、全長×全幅×全高:3995×1750×1495mm(シトロエンコール)

差し色の使い方がオシャレなシトロエンの本気コンパクト

ヨーロッパでコンパクトクラスは強豪ひしめく市場ですが、C3はスタイリッシュ、かつ足回りのよさで売れ行きも絶好調。ライバルよりも大きなホイールを履いたり、パノラミックサンルーフをつけたりと、女性も喜ぶ商品性の高さが売れた理由でしょう。衝突軽減ブレーキなど安全サポートにも抜かりなく、ファミリー満足度はとても高い1台です。

コンパクト1-2
コンパクト1-3
コンパクト1-4
コンパクト1-5

このクルマに乗るのはこんな家族

シトロエン C3のオーナーAさん

年齢/37歳
職業/Webデザイナー
居住地/目黒区中目黒のデザイナーズマンション
家族構成/妻と4歳の娘の3人家族

取り回しが楽チンなので街中ドライブに最適です

20歳代後半でクルマ専門誌の編集デザイン室から独立し、おもに輸入車メーカーのWebサイトを製作。独立後まもなく結婚した妻もデザイナーですが、グラフィック系なのであちらのほうが収入は高め。そのせいか新車は妻の意見が通って、このシトロエンC3になったそうです。ふたりとも日頃は事務所兼マンションにこもりっぱなしなので、少しでも時間が空いたらC3でドライブに出かけるとのこと。それも妻優先のショッピングばっかりなのでした。

citroill

ほかにもおすすめのコンパクトカー

VW UP! GTI 229万円※税込み

6MTで爽快に駆け抜けるママも喜ぶホットハッチ

コンパクトカーをホットにさせたら、フォルクスワーゲンの右に出るメーカーはありません。走り屋でなくとも、6速MTをかき回して走れば、胸のすくような俊敏さに驚きます。それでいて、余裕ある室内スペースや、よくできた荷室など、ママの要求を十分満たす実用性が嬉しいですね!

コンパクト2
SPEC エンジン:999cc 直列3気筒DOHC、最高出力:116ps(85kW) /000-5500rpm、全長×全幅×全高:3625×1650×1485mm(フォルクスワーゲン カスタマーセンター)

フィアット 500 ツインエア ポップ 235万円※税込み

お洒落超小型車の先駆けはいまやコンパクトの大定番!

ツインエア独特の2気筒エンジンが生み出す、ちょっとレトロなフィーリングは、もはや定番とも言えるルックスと相まって誰からもウケがいいモデルです。基本的にこのツインエア ポップを選んでおけば、実用性&経済性ともに申し分なし! イタリア仕込みの小回りのよさも大きな魅力です。

コンパクト3
SPEC エンジン:875cc 直列2気筒ターボ、最高出力:85ps(63kW) /5500rpm、全高×全幅×全高:3570×1625×1515mm(CIAO FIAT)

ルノー トゥインゴ ZEN 177万円※税込み

広々としたインテリアはRRレイアウトの恩恵です

パリで大流行したトゥインゴは、今ではヨーロッパ全土で見かけるほどの人気モデル。ZENは1ℓエンジンを5MTで操るベーシックモデルで、居心地がよくて意外なほど広々とした室内はRRの恩恵を存分に生かしたもの。小回りがききつつ、貧乏くさくならないのもルノーのいいところ。

コンパクト4
SPEC エンジン:998cc 直列3気筒DOHC、最高出力:71ps(52kW) /6000rpm、全長×全幅×全高:3620×1650×1545mm(ルノー・コール)

アウディ A1 スポーツバック 1.0TFSI 269万円~※税込み

コンパクトカー市場にあって品格さえ備えたレアなタイプ

アウディのラインナップ中、隠れた人気モデルがA1。小回りがきくサイズながら、オーバークオリティなほどインテリアにこだわった作りはほかメーカーには望めません。エンジンは3気筒ターボで走りの原点を味わうのが吉。アウディらしく、嫌味のないルックスもママにウケる要素です。

コンパクト5
SPEC エンジン:999cc 直列3気筒DOHCターボ、最高出力:95ps(70kW) / 5000-5500rpm、全長×全幅×全高:3985×1740×1425mm(Audiコミュニケーションセンター)

問い合わせ先

シトロエンコール ☎0120-55-4106
フォルクスワーゲンカスタマーセンター ☎0120-993-199
CIAO FIAT ☎0120-404-053
ルノー・コール ☎0120-676-365
Audiコミュニケーションセンター ☎0120-598-106

POW-DER/文

RELATED

記事の一覧へ