一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [時計]スクーデリア・トロロッソとエディフィスのコラボウォッチが登場

WATCH

[時計]スクーデリア・トロロッソとエディフィスのコラボウォッチが登場

2019.08.07

カシオ計算機は、“Speed and Intelligence”をコンセプトとした高機能メタルウオッチ“エディフィス”より、世界最高峰のF1レースで活躍する「スクーデリア・トロロッソ」とコラボレートした薄型クロノグラフ「EQB-1000TR/EFR-S567YTR」を9月13日に発売します。

世界最高峰のモータースポーツであるF1の舞台で活躍する「スクーデリア・トロロッソ」を、2016年よりオフィシャルパートナーとしてスポンサードしているカシオ計算機。「スクーデリア・トロロッソ」の持つ若く勢いのある躍動感、マシンに注ぎ込まれた革新的な技術、そしてスピードを追い求める情熱が、“EDIFICE”の世界感と相通ずることからこのパートナーシップ始まりました。そしてこの度、カシオ計算機の「エディフィス」シリーズより、「スクーデリア・トロロッソ」とコラボレートした薄型クロノグラフ「EQB-1000TR/EFR-S567YTR」が発売されることとなりました。

エディフィス

「EQB-1000TR/EFR-S567YTR」は、「スクーデリア・トロロッソ」の2019年用マシン「STR14」をモチーフとして、ボディに用いられているブルー、レッド、シルバーの3色を基調にカラーリングが施されています。

「EQB-1000TR」の時計全体、「EFR-S567YTR」の文字板には、それぞれチームカラーを象徴する青地に赤いラインを印象的にレイアウトしています。両モデルとも、ベゼルとインダイアル以外の文字板全体には、レーシングカーに欠かせないカーボン素材を採用し、モータースポーツの精悍さを表現しました。

エディフィス

さらに、文字板と裏蓋にはチームロゴを、9時位置のインダイアルにはチームを象徴する牛のイラストがあしらわれます。「スクーデリア・トロロッソ」の世界観を随所に散りばめ、所有する喜びを得られる特別感のあるモデルに仕上げられています。

EQB-1000TR
7万5000円(税抜き)
エディフィス

タフソーラーやスマートフォンリンク機能を搭載した薄型クロノグラフ「EQB-1000」をベースモデルとして採用。ベゼル全体にカーボンを積層したパーツを採用しています。青地に赤いラインがポイントのバンド素材には、CORDURA®ファブリックを使用したケブラー®繊維インサートクロスを用いることで、軽さやフィット感だけでなく、耐久性も高めています。

スマートフォンアプリと連携することで、正確な時刻修正が行えるほか、ワールドタイムの設定も可能です。メインとインダイヤルの2か所に表示する時刻を約300都市から選べ、世界を転戦する「スクーデリア・トロロッソ」をサポートします。

また、ラストラップインジケーター搭載で、前回のタイムとの差を-5から+1秒の範囲でインダイアルに指し示し、ストップウオッチ機能も充実しています。計測結果をスマートフォンアプリに転送し、1/1000秒単位で200本記録できるため、レース時の詳細なラップタイムの管理にも役立ちます。

EFR-S567YTR
3万円(税抜き)
エディフィス

メタルバンドの薄型クロノグラフ「EFR-S567YD」をベースモデルとして採用。メタルベゼルの上面にカーボンのプレートを装着し、文字板にはチームを象徴する赤い縦のラインを大胆にデザインしています。風防にはサファイアクリスタルを用い、ハードな使用シーンでも傷つきにくく視認性を確保します。

問い合わせ先
カシオ お客様相談室 ☎03-5334-4869

RELATED

記事の一覧へ