一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [時計]ブランパンがフィフティ ファゾムスの最新作エキシビジョンを開催!

©Blancpain, The Original Fifty Fathoms

NEWS

[時計]ブランパンがフィフティ ファゾムスの最新作エキシビジョンを開催!

2019.08.16

ブランパンは、「フィフティ ファゾムス」の2019年最新作をはじめ、通常では見ることのできないヴィンテージアイテムなどを特別展示するエキシビションを開催します。

1953年に世界初のモダンダイバーズウォッチとして発表され、ダイバーズウォッチの定義を確立したとされるブランパンの「フィフティ ファゾムス」。今回「フィフティ ファゾムス」の最新作と、通常では見ることのできないヴィンテージアイテムなどを展示するエキシビションが、銀座 蔦屋書店GINZA ATRIUMにて開催されます。

ブラ1
© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.

また、「フィフティ ファゾムス」に関連してブランパンが長年取り組んでいる海洋保全活動(ブランパン オーシャン コミットメント)に関するエキシビションも併せて開催。

ぜひ、伝説の時計「フィフティ ファゾムス」の世界をお楽しみください。来場者には、ブランパンのオリジナルノベルティグッズをプレゼント。※数量に限りがあり、無くなり次第終了となります。

開催日程:2019年9月14日(土)12:00~17:00
会場:銀座 蔦屋書店GINZA ATRIUM
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F 
電話:☎︎03-3575-7755
問い合わせ先:ブランパン ブティック銀座 ☎︎03-6254-7233

ブランパン「フィフティ ファゾムス」
1735年の創業以来、断固たるパイオニア精神に付き動かされてきたブランパンに、ダイビングとの歴史的な結びつきが生まれたのは、今から半世紀以上前の1953年に遡ります。この年、世界初のモダンダイバーズウォッチであるフィフティ ファゾムスが開発されたのです。今では象徴的な存在となったこのタイムピースは、ブランパンの当時のCEOジャン-ジャック・フィスターが自身のスキューバダイビング体験とダイビングへの情熱から引き出した構想と、ロベール“ボブ”マルビエ大尉とクロード・リフォ大尉が率いる新設のフランス・フロッグマン部隊の構想との共通点を反映したものでした。最初のフィフティ ファゾムスに盛り込まれたアイデアとコンセプトが、以降の業界全体におけるダイバーズウォッチの定義を確立しました。

フィフティ ファゾムス オートマティック 5015-12B30-B52A

ブラ2
TI、自動巻、120時間パワーリザーブ、直径:45mm、厚さ:15.4mm、300m防水、サファイアケースバック、154万円(税抜き)

フィフティ ファゾムス オートマティック 5015-3603C-63B

ブラ3
18KRG、自動巻、120時間パワーリザーブ、直径:45mm、厚さ:15.4mm、300m防水、サファイアケースバック、350万円(税抜き)

フィフティ ファゾムス オートマティック”フロッグマン"  5015E-1130-B52A

ブラ4
SS、自動巻、120時間パワーリザーブ、直径:45mm、厚さ:15.7mm、300m防水、世界限定300本、152万円(税抜き)

問い合わせ先
ブランパン ブティック銀座 ☎︎03-6254-7233

RELATED

記事の一覧へ