一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 海グルマ選びの賢い条件は、サイズとパワーとオープントップと!

CAR

海グルマ選びの賢い条件は、サイズとパワーとオープントップと!

2018.08.01

夏全開な今日この頃、週末海に向かう回数も増えたのでは。てことで、新型「ミニ・コンバーチブル」で行くMADURO流週末ドライブを通して、海グルマ選びの正しい条件をお伝えします!

コンパクトで個性的な印象のミニ。その一方で走りはゴーカート・フィーリングで知られますね。でもって両方を足すと、賢い海グルマになるんです。

まずはサイズ。今回訪れた三浦半島もそうですが、海のそばの道はとかく狭いもの。海岸線に国道が面している場所は別ですが、民家が密集するエリアは路地をいくつか曲がらないと海にたどり着けない。そんな時に効果を発揮するのがミニのサイズ。全長も全幅も1ミリも問題なく走り抜けられます。

そして走り。海までのハイウェイドライブで疲れてしまっては元も子もなし。ミニのような十分なパワーと運転することで元気になるハンドリングや乗り心地が必要なんです。ゴーカート・フィーリングとはよく言ったもの。運転が楽しくって笑顔になる感覚。お分かりですよね。

最後にオープントップ。せっかくの太陽と潮風を全身で浴びないわけにはいきません。海沿いのカフェでテラス席を選ぶアナタ! 当然ですよね。

ミニ走行
「ミニ・コンバーチブル」車両本体価格373万円~※税込み:全長3860×全幅1725×全高1415mm、車両重量1370㎏、4気筒DOHC、最高出力141kW(192PS)。(MINI カスタマー・インタラクション・センター 0120-3298-14)

今季新しくなったミニ・コンバーチブルは海グルマの条件そのままにさらに魅力的になりました。ヘッドライト内に円形LEDが収まり、テールランプが英国国旗風デザインに変更されています。それに走りも磨かれさらにアクティブに。

このセレクトがまさに賢さの現れ。一人でも家族を載せても週末の海グルマはこれでキマリです!

メインPH
今回、編集長・九島が、新型ミニで週末ドライブしたのは佐島のイタリアン、マリン&ファーム。海に臨んだテラスが素敵ですね。
ディテール

今年ニューモデルにチェンジしたミニ・コンバーチブル。ハードウェアでは6速ATが7速DCT(デュアルクラッチ)に変更され、よりキビキビとした動きが体感できるように。

テールランプ

また、デザインでは本文にも触れたテールランプが左右非対称のユニオンジャックをあしらった点が目立つが、じつはインテリアもそれを取り入れている。上の写真がそれで英国国旗のデザインがダッシュボードに浮かび上がる。カラーも12色のグラデーションをその日の気分で自由に選べるのがグッド。

シート

また、シートカラーやステアリングのステッチなどを選べるMINI YOURS(ミニ・ユアーズ)デザインプログラムも注目だ。

 

九島辰也/文 新井康介/撮影 教重誠一/撮影ディレクション

RELATED

記事の一覧へ