一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [バイク]バイク好きなら一度は体験したいヤマハのLMWによる3輪走行の楽しさ!

CAR

[バイク]バイク好きなら一度は体験したいヤマハのLMWによる3輪走行の楽しさ!

2019.08.22

スポーツLMWの第1弾、ヤマハ・ナイケンは、外的変化に強く安定感・接地感に優れたLMW機構の特徴を、コーナリングを存分に楽しむために最大限活用したモデルです。

ナイケンは、ご覧の通りヤマハが誇る3輪バイクテクノロジーのトップエンドを担うモデルです。スクーターの3輪モデルと違い、845ccエンジンを搭載するナイケンは車格の大きさも手伝って抜群の存在感。2017年のコンセプトモデル発表で世界を驚かせ、2018年に販売が開始されると大反響を巻き起こしました。

ナイケン

見た目通りコーナリングの安定感は異次元とも言われ、超高速ツーリングが盛んなヨーロッパではエグゼクティブライダーに大人気だとか。

MT-09でも使用している並列3気筒エンジンのクロスプレーンクランク採用による盛り上がり感あふれるフィーリングも人気の秘密でしょう。ちなみに、3輪とはいえスタンドを外せば自立はしません。走行中でも普通の2輪と同様にタイヤがグリップを失うような場面では転倒もあるので、くれぐれも過信は禁物です。とはいえ、このガンダム世代には刺さりまくるデザイン、欲しくならない方はいないのではないでしょうか。

YAMAHA NIKEN

ナイケン

エンジン:845cc直列3気筒DOHC
全長×全幅×全高:2150×885×1250mm
最高出力:116ps/10000rpm
最大トルク:87Nm/8500rpm
シート高:820mm
車両重量:263kg
タンク容量:18ℓ
価格:165万円

問い合わせ先
ヤマハ カスタマー コミュニケーション センター(国内専用窓口) ☎0120-090-819

記事の一覧へ