一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [バイク]ダカールラリー仕込みのアドベンチャー魂が心揺さぶられるホンダ・アフリカツイン

CAR

[バイク]ダカールラリー仕込みのアドベンチャー魂が心揺さぶられるホンダ・アフリカツイン

2019.08.24

1980年代にパリ・ダカールラリーで連勝した技術をフィードバックして誕生したホンダ・アフリカツイン。現行モデルは2016年にデビュー。オフロード色の強いデュアルパーパスモデルとしても人気です。

アフリカツインCRF1000Lは、国内外のあらゆる道を気持ち良く、そして余裕のパワーで駆け抜けられるアドベンチャーバイク。

アフリカツイン

初代アフリカツイン(1988-2000)はダカールラリー仕込みのVツインエンジン(750cc)を搭載していましたが、2016年に登場した現行モデルは998ccの並列ツインエンジンに変更され、よりパワフルな走りを実現しています。

アドベンチャースタイルながら、優れたシャシー設計によって高速道路からワインディングまでスポーティに駆け抜けられると世界中から高評価。また、クラッチレスのミッション操作が可能なDCT(デュアルクラッチトランスミッション)やETC2.0車載器の全社標準搭載も、快適なツーリングを目指した末の装備で、ひところは生産が追いつかず、バックオーダーを抱えるほどの売れ行きに。

ライダー&タンデマーともにアップライトなポジションで、長距離を走っても疲れづらく、タンデムを楽しむには絶好なスタイル。アフリカツインは、ママも喜ぶアドベンチャーバイクなのです。

HONDA CRF 1000L Africa Twin

アフリカツイン

エンジン:998cc水冷並列2気筒SOHC
全長×全幅×全高:2330×930×1475mm
最高出力:95PS/7500rpm
最大トルク:99.0Nm/6000rpm
シート高:870mm
車両重量:240kg
タンク容量:18ℓ
価格:104万9000円~

問い合わせ先
Honda お客様相談センター ☎︎0120-086819

RELATED

記事の一覧へ