一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [時計]全米オープンテニス2019で大坂選手が着用するネイビーのシチズン

WATCH

[時計]全米オープンテニス2019で大坂選手が着用するネイビーのシチズン

2019.08.29

シチズンは、シチズンブランドアンバサダーであるプロテニスプレーヤー大坂なおみ選手が、全米オープンテニス2019で試合着用するモデルを発表しました。

大坂選手が、ディフェンディング・チャンピオンとして臨む初のグランドスラム(テニスの世界四大大会)トーナメントである2019年の全米オープンテニス(8月26日~9月8日)が始まりました。この大会で大坂選手が試合着用するモデルは、軽さと快適な着け心地を実現するスーパーチタニウムTMのケースに、爽やかなネイビーのカラーリングを合わせた「シチズン エコ・ドライブ Bluetooth」ユニセックスモデルです。これは、全英オープンテニス2019でも着用していたもので、大坂選手のプレー中の軽快な動きや凛とした存在感を、ネイビーカラーのダイヤルとバンドに軽やかなスーパーチタニウムTM製ケースを組み合わせることで表現しています。

シチ3

2012年に登場して以来、先鋭的で美しいデザインで、コネクテッドウオッチ市場に独自のポジションを作り出している「シチズン エコ・ドライブ Bluetooth』は、大坂選手がシチズンのブランドアンバサダーに就任して以降、2018年8月より、試合着用をされている人気シリーズです。充電作業のわずらわしさからユーザーを解放する光発電エコ・ドライブを採用するとともに、直感的な操作でアラームや時差修正などの設定を可能にするシチズンが独自に開発したアプリケーションを用意しています。

シチズンは、今の自分に慢心することなく、世界のトップ選手として常にベストを尽くす大坂選手には、シチズン時計と共通の信念があると考え、大坂選手を私たちのブランドステートメント"Better Starts Now"「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」を体現する象徴として、ともに進んでいくブランドアンバサダーに起用しています。

CITIZEN/エコ・ドライブBluetooth W410

自身初となるグランドスラム・シングルス初優勝を飾った全米オープンテニス2018で着用していたモデル(上/BZ4006-01E)をはじめ、全仏オープンテニス2019着用モデル(中央/ BZ4005-03E)、全英オープンテニス2019および全米オープンテニス2019着用モデル(下/BZ4000- 07L)をラインナップ。

BZ4006-01E

シチ1
全米オープンテニス2018着用モデル:8万円(税拔き)

BZ4005-03E 

シチ2
全仏オープンテニス2019着用モデル:8万円(税拔き)

BZ4000- 07L

シチ3
全英オープンテニス2019および全米オープンテニス2019着用モデル:7万円(税抜き)

光発電エコ・ドライブを含む5つの機能を搭載

1. 光発電エコ・ドライブ
2. 電話やメール、SNSの着信の音と針による通知機能
3. スマートフォン探索機能
4. 時刻を三つまで設定可能なアラーム機能
5. 日時の同期機能

そのほか、W410専用に15種類のオリジナルサウンドを用意。また、シチズンオリジナルアプリ・ユーザーインターフェースは読みやすいホワイト基調で、充電残量計付き。スマートフォンとの接続状態をひと目で確認できる「接続状態表示」機能も装備します。

ケース/バンド:スーパーチタニウム™BZ4006-01E(デュラテクトDLC、ベゼルのみデュラテクトGOLD)/ウレタン、BZ4005-03E(デュラテクトDLC)/ウレタン、BZ4000-07L(デュラテクトチタンカーバイト)/ウレタン
ガラス:サファイアガラス(無反射コーティング)
ケース径/厚み:40.5mm/10.68mm(設計値)
主な機能:Cal.W410/月差±15秒/光発電エコ・ドライブ/フル充電時約4年可動(パワーセーブ作動時)/Bluetooth®(自動時刻受信、電話着信通知、スマートフォン探索機能、メール・SNS各種通知、切断通知)/パワーセーブ機能/パーペチュアルカレンダー/アラーム機能/ライトレベル インディケーター/充電量表示機能/ワールドタイム機能(UTC含む316都市)/衝撃検知機能/接続状態表示機能、10気圧防水 、夜光(針・インデックス)

問い合わせ先
シチズンお客様時計相談室 ☎︎0120-78-4807

RELATED

記事の一覧へ