一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 知っておくべき、ドレスウォッチの正解は”2針の金”

WATCH

知っておくべき、ドレスウォッチの正解は”2針の金”

2018.08.05

マデュロがおすすめする金時計とSSスポーツ。今回紹介するのは、ドレスウォッチの正解=秒針のない2針時計。貴金属ケースに収まる優雅な二本針が、大人の嗜みなのです。

時計はゴールドケースのシンプルなモデルと、ステンレススティールケースのスポーツモデルの、2本をもつのが正解。その理由は、いうなれば、晴れと褻(け)。オンとオフ。ドレスとカジュアル。そういう使いわけができるから。つまりゴールドケースのシンプルなモデルとSSケースのスポーツモデルの2本をもっていれば、ライフスタイルのあらゆる場面で、格好よく着けこなせるのです。

その意味で特におすすめしたいのが、ゴールドのドレスウォッチ。正統のドレスウォッチには決まり事があり、まず、ゴールドなどの貴金属ケースが鉄則です。だからこそ、ドレスウォッチはゴールドケースの代表なのです。そしてドレスウォッチは、薄型、2針、ローマン数字やバーやドットのインデックスが基本。薄く袖口に隠れることが大切で、パーティや会食、会話などの際に袖口から時計が覗いていると「時間を気にしているのでは」と相手に気遣わせてしまいエチケットに反してしまいます。細かな秒まで示す秒針付きは無粋であり、日付や曜日も 蛇足とされます。アラビア数字ではわかりやすくて庶民的すぎるため、ローマン数字やバーやドットのインデックスが好まれます。

モデルカット
腕時計165万円/ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 表参道 03-6438-5800)、タキシード34万5000円、シャツ6万円/、ボウタイ2万1000円/以上すべてラルフ ローレン パープル レーベル(ラルフ ローレン 0120-3274-20)、その他スタイリスト私物 男の子●ジャケット、パンツ、シャツ、ボウタイ すべて参考商品/以上すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

そして厳密には「ブラックタイ」などの正統なフォーマルスタイルには、正統なドレスウォッチを合わせるのがしきたり。ですので、必ず1本は相応の時計をもっておくべきなのです。

 

RALPH LAUREN[ラルフ ローレン]

パーティでも活躍する正統クラシックの美

スリムクラシック 165万円

ラルフローレン
手巻き。パワーリザーブ約40時間。18KRGケース。ケース径38mm。アリゲーターストラップ。3気圧防水。(ラルフ ローレン 表参道 03-6438-5800)

さぁ、息子と一緒にブラックタイのパーティへ出撃となった場合、パパは腕にする時計のことも考えなくてはなりません。そんなときは小ぶりでエレガントなシンプルウォッチ一択。こちらは直径38mmで袖口への収まりも良く、シワになるなどの心配は無用。

 

BREGUET[ブレゲ]

ブレゲの様式美と先端技術が見事に調和

クラシック エクストラ-フラット 5157 203万円(予価)

ブレゲ
自動巻き。パワーリザーブ約45時間。18KRGケース。ケース径38mm。アリゲーターストラップ。3気圧防水。(ブレゲ ブティック銀座 03-6254-7211)

この「クラシック」は、時計の歴史上で最も偉大な天才時計師であるアブラアン-ルイ・ブレゲの作品をモチーフにしたコレクション。ケースサイドのコインエッジ、ダイヤルのギヨシェ模様、ブレゲ針など、ブレゲの考案した様式美を堪能できる一方、シリコンひげゼンマイなど先端技術も見どころです。

 

VACHERON CONSTANTIN[ヴァシュロン・コンスタンタン]

世界最古の歴史と伝統をもつマニュファクチュールの作

パトリモニー 210万円

VC
手巻き。パワーリザーブ約40時間。18KPGケース。ケース径40mm。アリゲーターストラップ。3気圧防水。(ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755)

ヴァシュロン・コンスタンタンは1755年の創業以来、一度も途絶えることなく操業し続ける世界最古の時計ブランド。こちらはドレスウォッチの代表作で、薄いケースや秒針なしの2針、シンプルを極めたインデックスなど、クラシックなスタイルが特徴です。美麗なPGも素晴らしい。

 

A.LANGE & SÖHNE[A.ランゲ&ゾーネ]

ブランドが誇る2針の超薄型ドレスウォッチ

サクソニア・フラッハ 174万円

サクソニア
手巻き。パワーリザーブ約72時間。18KPGケース。ケース径37mm。アリゲーターストラップ。3気圧防水。(A.ランゲ&ゾーネ 03-4461-8080)

「サクソニア・フラッハ」はブランド初の2針モデルで、「フラット」を意味する「フラッハ」の名前のとおりの薄型ケースや、シンプルを極めたバーインデックスなど、すべてが正統のドレスウォッチのスタイル。37mm 径の小さなケースであれば、よりいっそうのドレッシーさを醸し出します。

 

Van Cleef & Arpels[ヴァン クリーフ&アーペル]

自身の名を冠した純正統ドレスウォッチ

ピエール アーペル ウォッチ 182万5000円

VCA
手巻き。パワーリザーブ約60時間。18KPGケース。ケース径42mm。アリゲーターストラップ。日常生活防水。(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク 0120-10-1906)

ヴァン クリーフ&アーペルのメンズウォッチは袖口に隠れるよう薄型ケースを用いるのが伝統的。これは1949年、創業者の兄弟ピエール・アーペルが自身のためにデザインした時計をモチーフにした超薄型ドレスウォッチです。ストラップはステッチレスの純正統ドレス仕立て。

 

PIAGET[ピアジェ]

60年以上を経て色褪せないドレスウォッチの旗手

アルティプラノ 175万円

ピアジェ
手巻き。パワーリザーブ約43時間。18KPGケース。ケース径38mm。アリゲーターストラップ。3気圧防水。(ピアジェ コンタクトセンター 0120-73-1874)

超薄型の名手であるピアジェが1957年に開発した薄型ムーブメントの傑作「9P」。それを搭載したドレスウォッチを祖とするコレクションである「アルティプラノ」は、今も当時のオリジナルデザインを忠実に踏襲しています。簡潔なラウンドケースやバーインデックスが時代を超えたモダンさを現代に伝えているのです。

 

 

RELATED

記事の一覧へ