一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ライフ]小橋賢児の子育てパパ日記連載第10回「夏は家族で楽しめるイベント盛りだくさん」

LIFE

[ライフ]小橋賢児の子育てパパ日記連載第10回「夏は家族で楽しめるイベント盛りだくさん」

2019.09.05

子供の成長に合わせて公園作りやマンション作りのプロデュースを行っている小橋賢児さん。今年の夏は大きなプロデュース業が2つも! 今回はその中身をご紹介いたします。

大人だけじゃなく、子供も楽しめる花火イベント『STAR ISLAND』

この夏は家族で行けるイベントや場所のプロデュースが多い期間でした。まずは豊洲で開催した『STAR ISLAND』。去年の年越しにおこなったシンガポールを含めると、今回で4回目の開催。

小橋賢児の子育てパパ日記 STAR ISLAND
今や夏の東京の代表的イベントである『STAR ISLAND』(http://www.star-island.jp)。花火という日本ならではのイベントをより現代的にインターナショナルにデジタルアレンジできないかと始めたのがきっかけ。

元々、最初の開催が息子の生まれた時期だったので、僕の中でも "子供の居心地がいい" "家族みんなが楽しめる" ということを意識して作ったイベントなんです。だからキッズエリアを作ったり、その近くにファミリーシートを置くなど工夫を盛り込みました。

小橋賢児の子育てパパ日記 STAR ISLAND

キッズエリア自体は第1回目から作ったのですが、今回は『KIDS ISLAND』という入口を作ったり、子供たちが花火を見やすく遊びやすい丘の上にボールプールを設置。

小橋賢児の子育てパパ日記 STAR ISLAND
小橋賢児の子育てパパ日記 STAR ISLAND

今回の花火イベントはこれまで以上に子供が多かったですね。前回までは花火の時間寝てしまった息子も今回初めて花火を見ていました(笑)。

小橋賢児の子育てパパ日記 STAR ISLAND

実は今回、会場をお台場から豊洲へ移動したんです。でも、そのおかげで会場からの花火の距離がぐっと近くなり、みんな喜んでいました。結果的には、よかったなと思っています。

東京の海辺を楽しくする施設『Hi-NODE』

もう1つが東京の日の出桟橋にオープンした『Hi-NODE(ハイノード)』。海辺って楽しい場所なのに、東京の海って寂しいイメージがありますよね? だから今回は、家族や友達みんなが明るくハッピーになれるコミュニティスペースとして作りました。

小橋賢児の子育てパパ日記 Hi-NODE
8月には日の出桟橋に『Hi-NODE』(https://hi-node.jp)をオープン。これは家族や友人たちと楽しめるビーチサイド作り。両方とも子供たちの楽しむ顔が見られる空間ですね。
小橋賢児の子育てパパ日記 Hi-NODE
小橋賢児の子育てパパ日記 Hi-NODE
小橋賢児の子育てパパ日記 Hi-NODE

カフェレストランや、子供が走り回れるように芝生のスペースも設置。今後も欧米の子育て先進国のような場所をプロデュースしていきたいです。

小橋賢児の子育てパパ日記

 

小橋賢児の子育てパパ日記

小橋賢児 こはしけんじ
1979年8月19日生まれ。8才で芸能界デビュー、以後数々のドラマや映画、舞台に出演するも2007年に俳優活動を休業。2012年、長編映画「DON'T STOP!」で映画監督デビュー。同映画がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭にてSKIPシティ アワードとSKIPシティDシネマプロジェクトをW受賞。また『ULTRA JAPAN』のクリエイティブ・ディレクターや『STAR ISLAND』の総合プロデューサーを歴任。世界規模のイベントや都市開発などの企画運営にも携わる。

RELATED

記事の一覧へ