一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ライフ]パパモデル久保田家族の週末の過ごし方@東京ミッドタウン日比谷

LIFE

[ライフ]パパモデル久保田家族の週末の過ごし方@東京ミッドタウン日比谷

2019.10.07

東京も秋の装いに変化してきています。となると、今週末はどこへ行こうか!? と考えるのが家族を大切にするパパたち。 BBQやアウトドアもいいですが、子供が喜ぶ施設が東京のど真ん中にあるんです。それが『東京ミッドタウン日比谷』。 都心最大級の映画館や家族で買えるアイテムが揃っているので子供はもちろん、ママも大喜びすること間違いなしです!

体験した家族
久保田裕之さん家族
本文数々のメンズファッション誌やカタログ、広告等で活躍。現在は本誌メインパパモデルとして活躍している久保田さん。現在は5歳の息子と2歳の一卵性の双子の3児のパパとして奮闘中。ママの仁美さんもモデルとして様々な女性誌で活躍しており、今回は長男の遥斗君との3人で『東京ミッドタウン日比谷』を探索してきました。

ポップなインテリアからアート作品まで揃う

3Fを中心にインテリア雑貨も揃っている『東京ミッドタウン日比谷』。ママや子供と一緒に家に置くものを選ぶのにはもってこいな場所です。アート作品を売っているお店もあるので、パパ友やママ友へのちょっとしたプレゼントを買うのにもおすすめ!

3F
ついつい欲しくなるカラフルなアイテムが多数

Tempo Hibiya
テンポ ヒビヤ
華やかで活気あるアーティスティックなインテリアやオブジェを取り扱うインテリアショップ。バイヤーが買い付けた“1点モノ商品”やここでしか買えないオリジナル商品は必見。「タオルやラグマットで有名な『ABYSS &HABIDECOR』が入っているのは◎」

本文画像

本文画

本文画像

本文画

3F
アート入門者にも買いやすい

YELLOWKORNER
イエローコーナー
“本や雑貨を購入するように写真も気軽に購入して、家に飾って欲しい”をテーマにしたパリ生まれのアートフォトショップ。1万円以下で買えるものもあるので、入門買いにもぴったり!「パパには内緒で誕生日にプレゼントしようかな」(ママ)。

本文画

本文画

秋の“観”編

今、家族で観たい映画がすべてここにある!!

週末、子供と楽しむエンターテイメントのランキング3に必ず入ってくるのが映画鑑賞。『東京ミッドタウン日比谷』なら都内でも最大級の映画館があるので、朝一で映画を楽しんで、ランチなんてプランなんてどうでしょうか。

4F
TOHOシネマズ 日比谷

トウホウシネマズ ヒビヤ
都心最大級となる13スクリーンを要するこちらの映画館。席数はたっぷりの2800席。事前にスマホ予約しておけば、家族3人横並びで映画を鑑賞できます。別料金のプレミアシートもおすすめ。
本文画

東京ミッドタウン日比谷
本文画

日本の近代化をリードしてきた、言わば東京の中心地といえる日比谷に、去年完成した大型複合施設『東京ミッドタウン日比谷』。約60店舗のショップや飲食店に加え、映画館、空中庭園などを完備。隣には日比谷公園があり、東京にいながら自然を感じられる場所です。東京ミッドタウン日比谷・コールセンター☎03-5157-1251(11:00~21:00)

問い合わせ先
Tempo Hibiya  ☎03-6206-1152
YELLOWKORNER  ☎03-6273-3403
TOHOシネマズ 日比谷 ☎03-6868-5068

筒井義昭、羽田 徹/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 黒田 領/スタイリング 向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク

RELATED

記事の一覧へ