一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [クルマ]7人乗りでパワーも強い!VWのディーゼルモデルは燃費良し!安全良し!広さ良し!

CAR

[クルマ]7人乗りでパワーも強い!VWのディーゼルモデルは燃費良し!安全良し!広さ良し!

2019.10.28

フォルクスワーゲンのハイエンドなミニバン「シャラン」に、家族が待ち望んでいた 大好評のターボディーゼルエンジン搭載モデル「TDI」が満を持して新登場!

今やミニバンはファミリーが選ぶべきクルマの最右翼であることに異を唱えるパパはいらっしゃらないでしょう。とにもかくにも余裕ある広さ、圧迫感を極限まで排した天井の高さなど、潤沢なスペースは家庭のリビングを凌ぐほどの快適さ。頭上いっぱいに広がるサンルーフを装備すればちょっとしたお出かけ気分だって盛り上がるものです。また、ミニバンを名乗るクルマのマストアイテムたるスライドドアは、狭い駐車場で子供が隣のクルマにドアをぶつける心配も解消してくれます。

しかし、ハンドルを握るパパが喜んでドライブしたくなるような「クルマらしいクルマ」といったキャラ、パフォーマンスを持ったミニバンとなると途端に選択肢は狭まります。

我慢を強いられることなく、家族を乗せて快適、かつ安全にどこまでも気持ち良く走ってくれるミニバン、そんなクルマを待ち望んでいたパパは多かったのではないでしょうか。

フォルクスワーゲンが満を持して日本に導入したシャランTDIは、そんな望みをことごとくかなえてくれるミニバンの決定版。これまでもシャランはラインナップしていましたが、このほど世界的に高評価を受けているディーゼルターボ「TDI」エンジンを搭載し、ミニバンとして、いや気持ち良くパパがドライブできるクルマとして新登場と相成りました。日本のミニバンを研究し尽くしたフォルクスワーゲンが、痒いところに手を届かせたうえでの仕上がりは、パパだけでなく、もちろんママも子供も納得するに違いありません。

VOLKSWAGEN SHARAN TDI HIGHLINE

フォルクスワーゲン シャラン TDI ハイライン 

本文
全長×全幅×全高:4855 ×1910×1765mm、ホイールベース:2920mm、エンジン:1968cc 直列4気筒 DOHC ターボディーゼル、最高出力:177ps(130kW)/ 3500-4000rpm、最大トルク:380Nm (38.8kgm/ 1750-3250rpm(フォルクスワーゲン カスタマーセンター)

熟成の極みにあるシャシーに新世代ディーゼルエンジンを

フォルクスワーゲン シャランは2011年に初めて国内に導入された同社のフルサイズクラスのミニバン。2016年には大規模なマイナーチェンジが施され、シャシーや装備を中心に大幅な商品性の向上が図られました。今回のTDIはそんな熟成の進んだシャランをベースに、ドライバーサポートや安全性能をてんこ盛りにした「HighLine」のみのワングレードを新発売。

人と荷物を満載し日本全国を駆け回ってます!

フォルクスワーゲン シャランのオーナーAさん
年齢  41歳
職業  イベント企画会社経営
居住地  品川区のタワーマンション
家族構成  妻と5歳の息子の3人家族本文大学を卒業後、大手企業に就職し、広報業務に携わると企画したイベントが大ヒット。そのときに築いたコネクションと実績を引っさげて独立。クオリティの高いイベントを企画運営してくれるとたちまち業界内で評判になり、おかげで今では1年中、日本全国を飛びまわる日々。燃費がよくて人も荷物も大量に載せられるシャランはまさに八面六臂の活躍。たまの休日に出かけるときも家族からは「とにかく広い」と好評です。

東京から九州も北海道も無給油で行けるくらい好燃費です!

2011年から導入されたシャランは年を追うごとに商品性を高め、日本のファミリーに求められる性能や装備を充実させてきました。ガソリン車で熟成され尽くしたところに、伝家の宝刀ディーゼルターボの搭載ですから、出来が悪いわけがありません。最高出力177ps、最大トルク380Nmを発揮するエンジンは、1900kgのボディをビビッドに走らせてくれます。それでいて、14‌km/ℓ(WLTCモード)という優れた燃費性能を発揮。満タンにしたら、理論上は東京から福岡目前まで走れる計算です。これまで飛行機で帰省していた距離だって、シャランTDIなら圧倒的な低コストで走れちゃうわけです。

また、「ディーゼルは騒音が…」なんてのも遠い昔の話。フォルクスワーゲンのディーゼルは低振動、かつ低騒音で定評あるエンジンなのですから。

さらに、家族を乗せて走るミニバンは安全性能だって見逃せません。シャランTDIには、全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロールをはじめ、レーンキープアシストシステム、ブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)など、一般道から高速道路に至るまでぬかりなくドライバーサポートがてんこ盛りなのです。

そして従来どおり、出来のいいン3列シート、7人乗りレイアウトは健在ですから、パパとママ、子供は5人までOK。家族を増やすご予定ならば、シャラTDIを手に入れてからをおすすめします!

本文画像

さすがアウトバーンの国、コクピットな雰囲気が◎

広さと居住性に定評あるシャランですが、運転席の快適性や機能性もピカイチ。見晴らしが良く、人間工学に基づいたインパネまわりは長距離ドライブには心強い! また、ルーフいっぱいに広がる電動パノラマスライディングルーフ(オプション)を装備すれば、爽快感はメガ盛りです。

本文画

アレンジし放題の3列7人乗りシート

ミニバンといっても、大柄なドイツ人が満足する広さですから、日本人にとっては十分以上のスペース。しかも、レジャープランや乗車人数などに合わせて多彩なアレンジが可能となっているのです。また、さすがフルサイズだけあって、7人フル乗車でもリヤのラゲッジスペースが残るので、これまた便利な使い勝手に夢も広がります!

本文画
本文画像

左右にある電動スライドドアが子供にも両親にも優しいですね

フォルクスワーゲン シャランのオーナーBさん
年齢  43歳
職業  リノベーション会社経営
居住地  大田区のマンション
家族構成  妻と7歳の娘と6歳の息子の4人家族(両親と同居)本文画像もともとは両親が経営していたマンションを大規模リノベーションしたのをきっかけに、古いマンションを手に入れてリノベーションして貸し出す事業を展開。若くしてマンション王子に(笑)。両親と同居しているため、クルマは3列シートの7人乗りが絶対条件。シャランの左右電動スライドドアが、子供や歳をとった両親がクルマを乗り降りするときにも優しいと大満足です。

問い合わせ先
フォルクスワーゲン カスタマーセンター ☎0120-993-199

石橋 寛/文 ANGIOLETTA GRACE/イラスト

記事の一覧へ