一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]親子でおソロで着る定番はやっぱりラルフ ローレンですね

FASHION

[ファッション]親子でおソロで着る定番はやっぱりラルフ ローレンですね

2019.10.09

パパ読者に、この秋着たいブランドをリサーチ。主だったリクエストに合致したブランドを本誌流にコーディネイトいたしました。

ポロ ラルフ ローレン

昨年が創業50年なら、今年は御大の生誕80周年。良きパパの代名詞にして今秋はアメカジが気分ゆえ、親子でおソロも一興でしょう。

本文
ブルゾン4万7000円、パーカ2万円、パンツ1万7000円、シューズ1万7000円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)

厚手のチェック生地で作られたシャツブルゾンに、白パーカをイン。ヌケ感のあるストリートテイストはボリュームフードの賜物です。しかも胸元にはポロベアのワンポイントが。子供ウケにも余念がありません。

本文
パパ●ブルゾン15万6000円、ニット5万8000円、パンツ1万8000円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) 男の子●スウェット1万5900円、シャツ1万900円、パンツ2万3900円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)

パパはニット、男の子はスウェットと、ベースこそ違えどクルーネックのポロベア柄を効果的に利用したリンクコーデ。スウェードブルゾンにカーキチノというともすれば男クサめな着こなしを、一発でファニーな雰囲気に昇華させた好例です。

本文
2万9000円/ポロ スポーツ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン

90年代リバイバルを体現するなら、期間限定復刻したポロスポーツのマルチカラーフーディが最善策。大胆な原色使いもさることながら、左腕を縦断するロゴデザインも実にナード。マリンテイストも匂い立ちます。

本文
6万9000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)

バイカーはもちろん、ミリタリーな男クサさをさりげなく拝借したいパパにはナイロン製のM-65を。中綿入りゆえ防寒性も申し分ナシ。真冬までコレ一着で乗り切れますよ。

問い合わせ先
ラルフ ローレン ☎120-3274-20
 

筒井義昭/撮影・人物 島本一男/撮影・静物 高塩崇宏/スタイリング 向後信行(JANEIRO)/ヘアメイク 瀧川修平/文

RELATED

記事の一覧へ