一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [メガネ]“上半分フレーム”に注目!これで家族にも好印象な優しいお洒落パパに変身!

FASHION

[メガネ]“上半分フレーム”に注目!これで家族にも好印象な優しいお洒落パパに変身!

2019.10.12

一度慣れてしまうと掛け変えることのない眼鏡ですが、歳月が経てば顔にも多少なりとも変化が訪れるもの。ママも子供もいる今だからこそ、より自分にあった眼鏡を探してみてはいかかでしょう?今回紹介するのは優しい印象だけでなく知的でお洒落な印象も得られる、そんな一石二鳥な眼鏡なんです。

眼鏡を掛けるなら、自分が格好よくなるのはもちろんのこと、家族にだって高評価なものを選びたい。そんなときに必要な要素として、眼鏡で演出しなければならないのは、「優しさ」や「上品さ」といった印象がマストになります。だからこそハーフリム眼鏡の出番なワケなのです。

そもそもハーフリムとは何か?別名「ナイロールフレーム」とも呼ばれ、その大きな特徴としては、フレームの下半分を排しレンズに溝を入れてナイロール糸で留めている眼鏡のこと。下半分のフレームがなくなることによって眼鏡の輪郭が弱まり、スッキリとした印象を得ることができます。眼鏡を変えることでキャラ立ちすると言いますが、ともすれば眼鏡の印象が一人歩きしてしまいキャラが強くなりすぎてしまった経験もおありなのでは?フレームが半分になったことで程よく眼鏡の印象は残しつつ、自分らしい素顔に近い優しさも兼ね備える。さらに半分だからこそお洒落で知的な印象も得られるのがハーフリムの大きな効果と言えるでしょう。つまり、マデュロ世代であるパパたちが欲しい効果が、ハーフリムの眼鏡ひとつで叶うのです。

そんなハーフリム眼鏡による絶大な効果を得たことで、ママや子供から太鼓判を押されたからといって調子に乗りすぎていると、ママからお小遣いも半分なきつ〜いお仕置きが待っていますのでそこは要注意です(笑)

本文
定番の黒セル眼鏡もハーフリムになることで、顔まわりの印象を程よく和らげながらお洒落な印象もプラス。優しいパパを演出します。ニット3万3000円、シャツ3万4000円/ともにマーガレット・ハウエル(アングローバル)

Lesca LUNETIER 
レスカ ルネティエ
3万5000円

定番黒セル眼鏡の新境地

本文

ひし形の智飾りやキーホールブリッジなどアメリカナイズなディテールが男臭い「REF2」は、黒セルの重厚感が程よく中和されすっきり軽やかな印象に。クラシックながらモダンさも兼ね備えます。(グローブスペックス エージェント)

本文
メタル素材ならスーツスタイルにはもちろんカジュアルな着こなしにもマッチします。ブルゾン5万8000円/バラクータ(バラクータ カスタマーサービス)、ニット4万5000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山店)

JAPONISM
ジャポニスム
3万6000円

知的さ薫るミニマリズムな眼鏡

本文1.2mm幅のリムに0.9mm幅のテンプルと極限まで削ぎ落とした「JS-135」は、軽やかでバネの効いたしなやかな掛け心地が特徴的。チタン素材の独特な光沢にひんやりとした素材感が知的さを一層引き上げます。(グロス ギンザ)


Arumamika

アルマミカ
2万8000円

今しか手に入らない名作フレーム

本文

楕円形の美しい曲線が優しい顔まわりをつくる「HOME」は、恵比寿の名店コンティニュエの熱い要望により限定復刻したモデル。カーキの落ち着いたクリアフレームは、洒落感も落ち着きある印象も一手に叶います。(コンティニュエ)

MARKUS T
マルクス ティー
5万3000円

ドイツが生んだ最先端テクノロジー

本文スクエア型の「D2073」は医療現場でも使われる高品質チタン、リサイクル可能なポリアミド樹脂を素材に採用したテクノロジー満載の一品。加えてヒンジにはネジを使用しない軽量な作りで掛け心地は極上そのもの。(ブリンク ベース)
 
 

EYEVAN 7285
アイヴァン 7285
4万4000円

高い技術力を駆使した現代における工芸品

本文

一見するとリムレスのような「154」は、上リムにもナイロール糸を施したWナイロール製法で、上リムがレンズの後ろに隠れるようなデザイン。さらに極細のテンプルにはミル打ちも。細部まで抜かりなし。(アイヴァン 7285 トウキョウ)

GLCO
ジーエルシーオー
3万2500円

ファッション性の高さも時には必要です

本文

コンパクトなツーブリッジの「MANCHESTER」は、ラウンドシェイプしたレンズに華奢なフレームが繊細で上品な印象に早変わり。従来のツーブリッジが持つ男臭さ皆無。軽やか且つモダンに仕上げた旬な眼鏡に。(コンティニュエ)

YUICHI TOYAMA
ユウイチ トヤマ
3万7000円

日本人らしい繊細なバランスが美しい

本文シャープなブローラインにエッジを効かせ、ナイロールとのコンビバランスが絶妙なボストン型「U-075」。ツートーンカラーやテンプルに施されたホーンモチーフの彫金加工が大人で洒落た印象を演出。(グローブスペックス ストア)

問い合わせ先

アングローバル ☎03-5467-7864
グローブスペックス エージェント ☎03-5459-8326
バラクータ カスタマーサービス ☎0120-165-006
ポール・スチュアート 青山店 ☎03-3406-8121
グロス ギンザ ☎03-5579-9890
コンティニュエ ☎03-3792-8978
ブリンク ベース ☎03-3401-2835
アイヴァン 7285 トウキョウ ☎03-3409-7285
グローブスペックス ストア ☎03-5459-8377

SHIN ISHIKAWA(Skatch)/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 河又雅俊/編集・文・スタイリング

RELATED

記事の一覧へ