一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]知られざるプロスペックなハイテクウエアが盛りだくさん

FASHION

[ファッション]知られざるプロスペックなハイテクウエアが盛りだくさん

2019.10.12

パパ読者に、この秋着たいブランドをリサーチ。主だったリクエストに合致したブランドを本誌流にコーディネイトいたしました。

ヘリーハンセン

マリンスポーツに軸足を置くノルウェーの140年ブランド。船乗員用のオイルスキンコートを出自に持つアウターが揃います。

本文
ブルゾン2万1000円、Tシャツ7200円、パンツ1万4000円/すべてヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店)

ただのボアブルゾンと思ったら大間違い。独自開発されたファイバーパイル®サーモで作られているため見た目以上に暖かく、しかも防風フィルムを挟んだ3層構造ゆえ風もシャットアウトしてくれるのです。立ちの良い襟もマデュロ好み。カーキならマリンに加え、ミリタリーテイストも匂い立ちます。

本文
2万2000円/ヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店)

引き裂き強度を高めたヘリーテックパフォーマンス2.5レイヤー製の「アルヴィースライトジャケット」。イエローフードが好アクセント。

本文
3万4000円/ヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店)

マルチカラーやヘリテージロゴで90年代のセーリングスタイルを踏襲した「フォーミュラーバーティカルジャケット」。

本文
2万8000円/ヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店)

撥水性の高いタフレックスタフタと蓄熱効果を持つマイクロフリースを貼り合わせた「エスペリプロジャケット」。薄手ながら防寒性抜群です。

本文
1万円/すべてヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店)/ヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店)

抗菌防臭性を備えるポリプロピレンベースレイヤー、リファ®インサイド製の「フェザーテックパンツ」。

問い合わせ先
ヘリーハンセン原宿店 ☎03-6418-9669

筒井義昭/撮影・人物 島本一男/撮影・静物 高塩崇宏/スタイリング 向後信行(JANEIRO)/ヘアメイク 瀧川修平/文

RELATED

記事の一覧へ