一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [時計]星空の動きを腕元で再現  『カンパノラ』コスモサイン限定モデルが登場

WATCH

[時計]星空の動きを腕元で再現 『カンパノラ』コスモサイン限定モデルが登場

2019.10.26

シチズンは、時を愉しむためのウオッチブランド『カンパノラ』から、天体の運行を表示する人気シリーズ「コスモサイン」の限定を含む新作2モデルを2019年11月 21日に発売します。

『カンパノラ』の「コスモサイン」は、時の起源である天体の運行を、細部に至るまで精密にレイアウトされた星座盤を搭載した文字板に表⺬し、星空の動きを腕元で再現できるシリーズです。2001年に初代モデル登場以来、その独自のデザインと機能で支持されています。

11月発売の新製品は、数量限定モデルを含む2モデルで、ケースサイズを従来モデルより5mm小さな39.0mm径にし、全体をよりコンパクトに仕上げました。天体の動きを楽しめる機能はそのままに、装着感が高まり、幅広い方の腕にフィットするサイズになっています。

星座盤は、北緯35度の全天星座で4.0等星以上の恒星452個、星雲・星団119個をリアルタイムで文字板 上に再現しています。さらに、恒星の表面温度によって、色を4色使い分けています。寸分の狂いなくこれらを小さな文字板上に表現するために、11版に及ぶ精密な印刷を重ねて作り上げました。

限定モデルは、華やかなサクラカラーのゴールドと漆黒の宇宙を思わせるブラックを組み合わせたエレガントなカラーリングです。通常モデルは、地球から見た夜空を神秘的なブルーで表現しています。立体的なドーム状サファイアガラスの中に宇宙を閉じ込めた、知的好奇心が沸き上がるモデルです。

シチズン
『カンパノラ』コスモサイン数量限定モデルAO1034-08E (数量限定200本)希望小売価格26万円(税抜き)

従来モデルよりケース径を 5mm小さく 39.0mm径にし、より幅広い方に愛用してもらえるサイズにしました。北緯35度で見られる4.0等星以上の恒星452個、アンドロメダ銀河やオリオン大星雲などの星雲・星団など 119個を11版に及ぶ精密な印刷で表現しています。視認性を高めた風防はサファイアガラスに99%クラリティ・コーティングを施し、星座盤をクリアに見ることができます。限定モデル(AO1034-08E)は、漆黒の宇宙のような文字板と淡いサクラカラーのゴールドのカラーリング。200本の数量限定モデルで、裏ぶたにシリアルNo.が刻印されています。

シチズン
AO1030-09L25万円

ケース/バンド: AO1034-08Eステンレス(サクラ色メッキ)・ワニ革、AO1030-09Lステンレス・ワニ革
文字板:一部サファイアガラス(無反射コーティング)使用
ガラス:デュアル球面サファイアガラス(99%クラリティ・コーティング) 
サイズ:ケース径39.0mm/厚み12.5mm (設計値)
主な機能:Cal. 4394/月差±20秒/星座位置早見機能/北緯35度全天星座表示/実視等級4.0以上の明るさの恒星452個表示/星雲星団119個表示/日の出日の入り時刻の読取り/電池寿命3年/日常生活用防水

問い合わせ先
シチズンお客様時計相談室  ☎0120-78-4807

RELATED

記事の一覧へ