一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ライフ]内田朝陽の息子・自分そして家族 「子供が大好きな甘~いかぼちゃサラダのアレンジレシピ」

LIFE

[ライフ]内田朝陽の息子・自分そして家族 「子供が大好きな甘~いかぼちゃサラダのアレンジレシピ」

2019.11.09

今月の朝陽飯は秋の味覚を代表するかぼちゃサラダ。このサラダを作っておけば、実は色々とアレンジに使えるんです! ぜひ試してみてください。

 

秋から冬にかけて、旬の野菜といえばかぼちゃですよね。甘いから、子供たちからも人気のある食材の1つです。

そこで今回はそんなかぼちゃを使ったサラダをご紹介。

本文

所謂、ポテトサラダのかぼちゃ版なんですが、じゃがいもと違って甘味がしっかりとあるのが特徴。干しブドウを入れても美味しいんですけど、嫌いな子供もいるので僕のレシピの場合は入れてません。代わりというわけではないんですが、クルミを入れています。

本文

なぜかというと、食べる際のアクセントになるので、飽きることがないんです。あとクルミだとめん棒で叩いてつぶすのを子供と一緒にできるのもいいところです。それと味を飽きさせないもう1つのポイントとしてクミンを入れること。しかも炒めたクミンを! 炒めることで普通に入れるよりも凄く香りがよくなるんです。スパイスが苦手な子供がいる方は、量を調整してみてください。

で、このかぼちゃサラダですが、さらに子供が大好きな2つの料理にアレンジができるんです。それがカレーとライスコロッケ。

本文

カレーはかぼちゃの甘味で辛くないのが特徴。子供用にはあまりスパイスを足さずに作って、大人用には後から辛みを足すといいですよ。ライスコロッケは中にとろけるチーズを入れることで、子供にとって食べたときのサプライズに。

本文

味の面でもコクが増すのでおすすめです。

秋冬は美味しいものが多いから、次は何を作ろうかな!

材料(1週間分)
かぼちゃ1/2個、ベーコン100g、玉ねぎ1/2玉、クルミ30g、クミン大さじ1、マヨネーズ100g、塩こしょう少々

作り方
1.クルミをビニール袋に入れてめん棒などで砕く。2.かぼちゃの皮を削ぎ落し、ラップをかけ600Wの電子レンジで10分程度加熱する。3.熱したフライパンに油を入れ、クミンを炒める。そこにひと口大に切ったベーコンを入れて炒める。4.ベーコンから油が出てきたら塩こしょう少々入れ、そこにスライスした玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。5.②と④をボウルに移す。そこにマヨネーズとクルミを入れ、よく混ぜ合わせて完成。

うちだ1熱したフライパンにバターを入れ、ひと口大に切った牛肉100g、おろしにんにく少々、おろししょうが少々を入れてさっと炒める。そこに細切りにしたピーマン1個、半分に切ったミニトマト5個、かぼちゃのサラダ100gを入れる。そこにカレー粉大さじ1と1/2、シナモン小さじ2、コンソメの素大さじ1、ケチャップ大さじ1、水200ccを入れて煮込む。塩こしょうで味を整えて、最後にバター8gを入れて香りづけすればかぼちゃカレーの完成。
内田2ご飯200g、バター8g、醤油大さじ1を混ぜてバター醤油ご飯を作る。そこに同量のかぼちゃサラダを入れてよく混ぜてタネを作る。タネの中にとろけるチーズを入れて、俵型にまとめる。表面に小麦粉を薄くつけて、溶き卵をからめ、パン粉を全体に、順につけていく。170度に熱した揚げ油に入れて、こんがりとキツネ色になるまで、3分ほどを目安に揚げれば、かぼちゃのライスコロッケが完成。
うちだ3

RELATED

記事の一覧へ