一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [FASHION]アイビーテイストならシップスがベストチョイスです

FASHION

[FASHION]アイビーテイストならシップスがベストチョイスです

2019.11.27

ひとくちに働くパパといえど、その職種は千差万別。すなわち、標榜すべきビジネススタイルも多種多様です。 そこで、本誌読者に多いテイストをクローズアップ。ブランドの最新コーデ&アイテムをご紹介いたします。

PR会社&広告会社系

シップス

セレクトのセンスもさることながら、上質なオリジナルの品揃えもシップスの強み。広告マンのジャケパン姿もお値頃価格で揃います。

本文
パパ●ジャケット6万1000円、ベスト1万6300円、パンツ1万9000円、シューズ3万9000円/すべてシップス、シャツ3万6300円/ルイジ ボレッリ、ネクタイ2万3000円/ドレイクス、バッグ5万9000円/ボルドリーニ セレリア ペル シップス(すべてシップス 渋谷店) 女の子●カーディガン5000円~、タートルネック4800円、スカート6400円、バッグ4500円/すべてシップス(シップス 二子玉川店)、タイツとシューズは私物 

キャメルジャケットとネイビーパンツで、アズーロ エ マローネな秋らしいビズスタイルをコーディネート。ジャケットのウールはイギリスで1782年から続く、フランネルで名を馳せたマーリン&エヴァンス謹製。Vネックではなくクルーネックニットのコーディネートもシップスらしさの発露といえます。

本文
オンオフ使える定番の「マサッチョ」。ドローコードとゴム入りながらクリース入りの美脚シルエットゆえ、楽ちんにして見映えも良好。3万2000円/ジャブス アルキヴィオ(シップス 渋谷店)
本文
イタリア「RAFFAELE CARUSO」が手掛けた、一枚仕立てのチェスターコート。ネイビーボディにあしらわれた茶色のチェックにより、アズーロ エ マローネが一着で体現可能。12万7000円/ヴァルディターロ ペル シップス(シップス 渋谷店)
本文
汎用性抜群なクルーネックニット。美しい畦編みのため、ドレカジスタイルに取り入れやすい。2万円/シップス(すべてシップス 渋谷店)
本文
シップスのみの限定モデルである「ケンジントン」が、軽量化した撥水生地でさらに進化して再登場。4万6000円/ラベンハム×シップス(シップス 渋谷店)

問い合わせ先
シップス 渋谷店 ☎03-3496-0481
シップス 二子玉川店 ☎03-5716-6346

RELATED

記事の一覧へ