一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [LIFE]パパ的資産運用の回し方連載第1回「エレファントを使えば家族の資産が上がります」

RECOMMENDS

[LIFE]パパ的資産運用の回し方連載第1回「エレファントを使えば家族の資産が上がります」

2019.11.28

大切な家族との幸せな毎日を過ごすために、 資産を有効に運用することもパパの大切な務め。 それぞれの家族スタイルに合わせた商品を 適切にアドバイスしてくれるサービスを紹介します。

家族のために毎日汗水を流し、仕事に邁進するパパの皆さん。家族を守り、幸せに暮らすためにもしっかりと資産を運用していきたいところです。とはいえ、資産運用は分かりづらいことが多く、金融・不動産業界にはグレーな部分が多くて、安心して相談できるところがドコなのかもよくわからない。AI技術を取り入れることで人による恣意性をなくし、最適な資産運用をサポートするセンチュリオンの新たなサービスについて、お話を伺いました。
マデュロ(以下M) 今まで誌面では、高級時計やファッション、クルマなどを紹介してきましたが、マデュロ世代のパパの話を聞くと、そろそろ子供や家族にしっかり資産を残すことも考えていかなければという方が増えてきています。
西川 そうですね。不動産投資を始めとした資産運用のご相談に、多くのMADURO世代の方が弊社を訪れてきています。
世戸 不動産投資に関しては高額になるものが多く、自分には関係ないと思われる方もいらっしゃいます。しかし金融商品をはじめとした様々な手法が資産運用にはありますので、知ると知らないとでは大きな差が生じてしまいます。
M なるほど。でも資産を増やすのって本当に大変ですよね。
西川 増えたら増えたなりの生活をしてしまうものですからね。だからご自身の生活環境や仕事の状態などを客観的に見ることが大切になるのです。
世戸 多いのが、相続でお金ができたので不動産投資を始めてみようかなというもの。でもそもそも相続の処理自体が終わっていないので、税理士にお話をするという方が多いですね。
漆原 それとキャッシュインだけじゃなく、キャッシュアウトも大切になります。手元資金によっては、不動産を買うよりは別の金融商品を買ったほうがその人に合っているというケースが多いです。

01
資産運用は家庭を守るマデュロ世代パパにとって、避けては通れません(西川)

M 年収2000万円だとしても、都心に住んでいれば住居費や子供の教育費、日々の生活費を考えると、年間200万円程度が手元に残る程度。そんな場合は、どうすればいいのでしょうか?
世戸 不動産を証券化(※1)したものや、確定拠出年金のiDeCo(イデコ)(※2)で資産運用を考えるのがいいでしょう。さらに手元資金が少ない場合には、ふるさと納税(※3)もメリットがあります。
西川 金額の大小に関わらず、それも立派な資産運用です。年間の食費など負担がかなり減りますよ。
漆原 年収500〜600万円ぐらいの方であれば、ふるさと納税はやらないと損ですね。ハイリターンで確実に帰ってきますから。もちろん年収2000万円の方でもふるさと納税はメリットがあります。納税額の30%分の商品をもらえて控除になりますから。
M ふるさと納税、甘く見ていました。早速やってみます。
世戸 弊社ではこうした資産運用の提案をIT化することで、それぞれの人に最適なものを提示するというサービスを行っています。資産運用に関して不安に思われる方も、提案内容が透明化されるので、安心感が増すと思います。

02
資産運用は不動産投資だけでなく、それぞれの人に合わせた適切な方法があります(瀬戸) 

西川 それが弊社が独自開発したElephant°C(エレファント)と呼ばれるWebサービスです。会話内容を自動認識し、資産運用のマッチングを行うシステムです。
M 資産運用のIT化というのは、具体的にどういったものなんでしょうか?
漆原 面談スタッフがお客様と直接対面し会話をし、その内容をAIが自動音声認識します。会話は日本語だけではなく、英語や中国語、韓国語など多言語対応。この会話内容を年収や勤続年数、家族構成などをハッシュタグ化し、資産形成商品の中から最適と思われるものを客観的にピックアップしていきます。不動産収益物件から金融商品、保険・健康商品など多岐に渡ります。さらに相続関連や節税、法務相談に対しても弁護士や税理士などの専門家がマッチングをします。

03
エレファントは人の恣意性が入ることなく、AIが膨大なデータを元に最適な商品を提示します(漆原) 


世戸 エレファントによって、今まで不動産投資をしたいと考えながら手が出せなかった投資意欲の高い方に、新たなサービスを提供できるようになりました。面談場所は、東京・大阪を拠点としていますが、エレファント内で利用できるTV会議サービスを利用できますので、住まいの地域に限らず、このサービスを提供できることも大きなメリットです。この相談は無料ですので、気軽に受けていただけます。
M ある意味、これも地方創生(※4)になりますね。全国津々浦々の資産運用したい方の掘り起こしにも繋がりますから。
西川 ありがとうございます。資産運用を考えられている全国の方に、同等の品質でサービスを提供するのも我々が目指したところ。上手に資産運用すれば結果、その地方に還元されることにますから。
漆原 エレファントが提示した商品の中からご自身が気になるものを選べば、画面で商品詳細を見たり説明を受けられます。登録されている不動産収益物件は、全国の相続物件を中心に未公開物件だけを掲載。物件調査内容や実利回り情報など、25項目(※5)を確認できます。エレファントには、保険商品や金融商品、さらに健康や相続問題、税務問題に対応する100を超える事柄(※6)が登録。手続きもe-sign(※7)でペーパーレスできます。
M ファッションや時計、クルマなどの商品情報は手に入れやすいですが、資産運用に関する情報って少なくてよくわからないし、ネットの情報などもイマイチ信用度に欠ける。AIが適切に判断してくれて、時間や場所も選ばないエレファントなら、忙しいパパも安心できますね。
世戸 今後はAI認識精度をさらに向上させていき、MRやARの拡張現実機能の取り込みやスコアリング機能、さらに仮想通貨対応など機能充実を進め、顧客満足度を高めていきます。
西川 資産運用をこれからスタートするパパにとっても、非常にエントリーしやすいシステムだと思います。次回からは具体的なケーススタディをご紹介して、資産運用のお手伝いしたいと思います。

エレファントの使い方

05

専門スタッフと対面面談し、自身の資産や家族構成、仕事内容などを話していきます。多言語で対応可能です。 

07

面談は、東京・大阪の2拠点ですが、TV会議サービスもあるので、場所や時間も気にせず無料相談が受けられます。

08

相談時の会話内容を自動音声認識し、その人の特性をハッシュタグ化します。自分の属性が明確化されるので安心です。 

10

不動産収益物件や金融・保険商品など自分にあった資産運用商品が画面上に表示。相続や節税、法務相談もできます。 

Elephant˚Cとは!?

多言語対応の音声認識により、顧客属性にマッチした資産運用を提案するシステム。資産運用や相続全般に関わる総合サービスで、場所や時間に制約されず、無料相談を受けられます。 上の文章中の赤字の※1~7の注釈も下記のwebサイトでご説明!

www.elephant-cent.jp 

記事の一覧へ