一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [LIFE]丹念に手作りされた希少なドライジン「MONKEY 47 BARREL CUT」登場!

LIFE

[LIFE]丹念に手作りされた希少なドライジン「MONKEY 47 BARREL CUT」登場!

2019.12.02

ペルノ・リカール・ジャパンが展開するドイツ産プレミアムクラフトジン「MONKEY 47 (モンキー 47)」では、特別に選ばれたマルベリー樽で180日間熟成させ、ノンチルフィルタード(無ろ過)で瓶詰めした「MONKEY 47 BARREL CUT (モンキー 47 バレルカット)」を、12月2日(月)より発売。

「MONKEY 47 BARREL CUT」は、極めて豊かなアロマをもたらす木材の中でも最高級と言えるマルベリーの樽で熟成させ、年に数回の少量生産で丹念に手作りされた逸品です。そのフレーバーには「MONKEY 47」が元来持つユニークな複雑味に加え、マルベリー樽に由来する英国のトラディションが感じられます。樽熟成が深い黄金色の液色やエレガントでほのかな甘さをもたらし、非常に濃厚で独特な複雑さが感じられるドライジンです。

MONKY47

数年に及ぶセンソロジー研究と様々な樽熟成の実験を重ねた結果、「モンキー 47」がパートナーに選んだのは、南西ドイツのプファルツ地方で職人によって一つ一つ丁寧に作られるマルベリー樽でした。かつてブラックフォレストの蒸留酒の熟成に使われていたマルベリーのもたらす、極めて豊かなアロマは木材の中でも最高級と言えます。「モンキー 47 バレルカット」に使用された樽は、丹念に手作りされた樽の中でも比較的小さな110Lの新樽です。樽詰めの前に樽の内側を軽くトーストすることで樽香は最大限に引き出され、奥行きのある香りが液体にもたらされます。熟成は1840年に穀物の貯蔵用に建てられ、年間を通じて内部の気温と湿度が一定に保たれている蔵で行われています。この機会に、希少かつユニークな「MONKEY 47 BARREL CUT」の味わいをぜひお楽しみください。商品の詳細は下記。

MONKY47
樽を持つ猿が描かれたラベルデザイン

モンキー 47 バレルカット(MONKEY 47 BARREL CUT)

47種類のボタニカルが醸し出す芳醇な香りと味わいのドライジンを、特別に選ばれたマルベリー(クワ)樽で180日間熟成させ、ノンチルフィルタード(無ろ過)で瓶詰めした少量生産品。「モンキー 47」が元来持つユニークな複雑味に加え、マルベリー樽に由来する英国のトラディションが感じられるフレーバーが特徴。年に数回、少量生産されるこのユニークな商品は、ジンファンを熱狂させること間違いないでしょう。
出荷開始日:2019年12月2日(月)
アルコール度数:47度(品目:スピリッツ)
原産国名:ドイツ
内容量:500ml
小売価格:オープン価格
参考小売価格:1万円(税抜き)
[テイスティングノート]ほのかなフルーティーさと、繊細な甘さが加わった非常に濃厚で、独特な複雑さが感じられるドライジンです。

問い合わせ先
モンキー 47/ペルノ・リカール・ジャパン ☎︎03-5802-2671

RELATED

記事の一覧へ