一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [LIFE]パト親子の湘南ライフ連載第7回「冬でも暖かい釣り堀@JR相模線倉見駅」

LIFE

[LIFE]パト親子の湘南ライフ連載第7回「冬でも暖かい釣り堀@JR相模線倉見駅」

2020.01.12

数々のファッション誌のメインモデルを務めてきたパトリシオ。そんな彼も今や3児の父。 今回はパトリシオ親子が冬でも楽しめる暖かい(!?)釣り堀へ行ってきました。

父親の格好いいところを見せるはずが…

以前から子供たちと一緒に挑戦したいことの一つとして、海釣りがあります。ただ今は冬なので、さすがに海は寒すぎる…ということで、近所で探しに探しつ見つけたのが、JR相模線倉見駅から徒歩5分の「湘南釣り堀」。

パト親子

釣り堀というと、一般的には野外がほとんど。だけど、ここは屋内にあるんです。だから、寒い冬や暑過ぎる夏は、もちろん雨の日でも雪の積もる日でも、釣りが快適に楽しめるんです!

パト親子

しかも魚の卸問屋なので、鯵、真鯛、石鯛、カサゴ、そして鮫まで生け簀の中に! 長男の陽も次男の怜も「猟師みたい、すごい!」と大はしゃぎ(笑)。

パト親子

で、肝心の釣りですが、なんと長男の陽の才能が開花! 僕が釣り餌を付けている間にどんどん釣り出して、僕が餌をつけ終わった頃には3匹も釣っていました(苦笑)。

パト親子

で、僕も負けじと釣り餌をつけて竿を振る前に、今度は怜が「魚が釣れた!」のひと言。「どうだー、パパすごいだろー」なんて、父親としての威厳をなかなか見せられず…。やっぱり釣りって、〝カッコつけよう!〟なんて邪念があるよりも、子供たちみたいな純粋な心で望んだほうが良いんだなぁと学びました(笑)。
で、〝このままじゃいかん!〟と思っていた時に、大物の鯛がひっかかり釣りあげることに成功! 父親の面目躍如に成功と思っていたら、陽がさらに大きい鯛を釣り上げていました…。う

パト親子

~ん、父親の威厳がぁ…。ちなみにこちら魚以外に伊勢エビ釣りなど釣りの種類がとにかく豊富なのも魅力です!

今回親子で行った場所
「観賞魚卸・大卸問屋
湘南釣堀」(かんしょうぎょおろし・おおおろしとんや
しょうなんつりぼり)

Data
☎0467-74-1101
神奈川県高座郡寒川町倉見935-1
営業/10:00~19:00(最終受付18:00)
定休日/月・金
料金/大人3時間1500円~、
海水魚釣り&淡水魚釣り1人1時間2000円、伊勢エビ釣り1時間1000円など
http://www.shonanpet.jp/

RELATED

記事の一覧へ