一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [LIFE]都内の高級マンションがこぞって採用「TECHNOGYM」のトレーニングマシーン "

LIFE

[LIFE]都内の高級マンションがこぞって採用「TECHNOGYM」のトレーニングマシーン "

2020.01.14

スタイリッシュなフォルムが魅力の「テクノジム」のマシン。上質な家具が並ぶ書斎やリビングにそのまま置くことが出来るファニチャーフィットネスマシンで健康的な毎日を!

リビングに置けるデザインでトレーニングが継続する

お洒落なファッションで身を包み、スタイリッシュな見た目に気を遣うマデュロなパパ達。でも、ここ最近、お腹まわりの弛みが気になります…。「このままじゃあ、いかん!」とフィットネス&トレーニングジムに入会したはいいけど、オフィスワーク、海外出張、さらに家族サービスで通うヒマがありません(苦笑)。しかも、勇んで買った鉄アレイとダンベルは、いつの間にか埃を被ったオブジェに…(失笑)。

本文
テクノジムが独自に開発したデジタルプラットフォーム「マイウェルネスクラウド」と統合。タッチスクリーンのインターフェイス「ユニティ」を通じて、トレーニングプログラムやデータなどのチェックから、お気に入りのWebサイトやSNS、TVチャンネルまで楽しむことができます。132万円※税込。

そんな悲(喜)劇を演じてしまったパパに自信を持って提案したいのが、「自宅をトレーニングジムに変えてしまう」というプラン! そうすればどんなに忙しくても、好きな時間に好きなだけ身体を鍛えることができるんですから!!  おっと、部屋に導入するのは決して簡素な腹筋台やバーベルセットではなく、ハイパフォーマンスなマシンであることが重要ですよ。しかも、お洒落なマデュロパパ自慢のリビングにマッチするスタイリッシュなマシンなら、おのずとモチベーションも上がりますから3日坊主にはなりません。

本文
リビングや書斎にテクノジムのマシンを導入すると、好きな時間に人目を気にせずトレーニングすることが可能。しかもラインナップを揃えることで、全身をくまなく鍛えることができます。最近はホームシアターと組みわせるなど、自分らしいトレーニング空間を設計する人も増えています。

そこで、世界を導くイタリア生まれのウェルネスカンパニー、「テクノジム」のトレーニングマシンをお薦めしたいと思います。

お薦めの理由はいくつもあるんですが、まずはこのフォルムを見てくださいませ。どうです、カッコいいでしょ⁉なんたって同じブランドの最高峰シリーズでもある「パーソナルライン」は、イタリアデザイン界の巨匠、アントニオ・チッテリオが手がけているんですから。他のラインだって、直線と曲線が融合したフォルムがクールな雰囲気を醸し出し、パーソナルラインに負けていません。身体と心を鍛えるための理想の環境を追求するテクノジムのマシンを自宅に導入すれば、充実したウェルネスライフを実現できます。

本文
本文
ダンベルをお洒落に保管する「ウェルネスラック」もお薦めです。12万1000円※税込 設置面積わずか1.5平方メートルの「ユニカ」は、それこそ寝室にも置くことができます。それでいて25種類を超えるエクササイズが可能です。137万5000円※税込

また、テクノジムの凄いところは、カッコばかりじゃありません。医学・人間工学に基づく研究機関により生まれた高い機能性と信頼性によって、サッカーやF1チームなど世界中のプロスポーツチームが愛用。さらにオリンピックトレーニングマシンの公式サプライヤーにも選定されていることも、そのパフォーマンスの高さを証明しています。ですから、トレーニング初心者のパパでも、効果的かつ安全に肉体を鍛えることができるってわけです(重いバーベルを一人で持ち上げるのは、危険すらありますから)。

本文
本文
本文
下半身の筋力をアップしたり、上半身と下半身をバランスさせて体幹を鍛えたり、心肺機能を向上させたりするテクノジムのマシン。 スキルバイク96万8000円※税込 クロスパーソナル181万5000円※税込 リクラインパーソナル148万5000円※税込

さらにテクノジムではバーチャルトレーナー指導の下で、自宅でレッスンを受けることもできます。テクノジムのマシンでホームジムを作り(=健康に投資)、しなやかでメリハリのあるボディを作ってください。

「TECHNOGYM」
1983年、当時22歳だった現社長で創業者でもあるネリオ・アレッサンドリが、エミリア・ロマーニャ州の自宅ガレージで最初のエクササイズマシンを設計、製作したのがテクノジムの始まりです。以来、他に類をみないほど美しいマシンの数々は、そのデザインの素晴らしさに負けない優れた機能性と信頼性も備え、世界中の健康を愛するセレブ達から絶大な支持を得ています。
テクノジム☎0120-576-876 http://www.technogym.com

POW-DER/文

記事の一覧へ