一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [親子コーデ]週末は親子おソロ Vol.4

FASHION

[親子コーデ]週末は親子おソロ Vol.4

2018.09.08

親子でおソロで身に着けられるアイテムをピックアップ。 週末はぜひ親子でおソロコーデを楽しんでください!


セントジェームスのボーダーTシャツ

フレンチシックなボーダーで
爽やかパパを演出

ピカソやヘミングウェイが愛したフレンチカジュアルの代表ブランド、セントジェームス。

 

その代表的アイテムといえば、ボーダーのカットソー。大人も子どもも大好きなボーダーのおソロは、清々しくって好感度もたっぷり。

 

色違いにすれば、恥ずかしがりやの女の子でも、パパとおソロで喜んでくれること間違いなし。

ブルゾンやジャケットとの相性もいいので、春夏秋冬で活躍してくれそうな1枚でもあります。

james1
男性
カットソー1万円/セントジェームス(セントジェームス代官山本店☎03-3464-7123)、
パンツ1万6000円/マッキントッシュ フィロソフィー
(SANYO SHOKAI カスタマーサポート☎0120-340-460)、
シューズ8900円/サッカニー(サッカニー ジャパン☎03-3476-5674)、
時計75万5000円(IWC☎0120-05-1868)、
指輪21万3000円/ラスト メイド イン イングランド(ラスト 東京店☎03-5772-1456)、
そのほかスタイリスト私物
女の子
カットソー6300円/セントジェームス(セントジェームス代官山本店☎03-3464-7123)、
そのほかスタイリスト私物

 

james2

 

 

 

 

 

 

 

太田泰輔/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 
河又雅俊/スタイリング 向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク
早島芳恵/文

RELATED

記事の一覧へ