一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [連載 This is LOVE!]港区パパも、ずっと永く愛せる服選び

FASHION

[連載 This is LOVE!]港区パパも、ずっと永く愛せる服選び

2018.09.15

熟成したワインのようにいい味が出てきたマデュロ世代。 ブランド名や流行に影響されない本当の新定番をご紹介します。

ボスのニット

ボス
2万5000円(ヒューゴ ボス ジャパン)

秋冬のヘビロテアイテムとしてワードローブに欠かせないのがタートルニット。ハイゲージのシンプルなものからざっくりとしたカジュア
ルなデザインのものまで、その日のスタイルに合わせて様々取り揃えておきたいところです。特に子どもとのお出かけシーンなら、スポーティさを感じさせるモデルでアクティブさをアピール。そんな気分の時はBOSSのタートルニットの出番です。


今シーズンのBOSSのテーマ「スポーツ テーラード」の要素が組み込まれたタートルニットは、オリーブ×イエローにネイビーが掛け合わされたスポーティなカラーリングが魅力。肩から腕にかけてあしらわれたラインや、ネック部分のポイントになるイエローカラーが、一枚で着てもアウターを羽織っても、スタイルによって様々な表情をつくり出してくれます。

 

着まわし力絶大なこのニットを港区パパらしく着こなして、子どもと秋のお出かけを楽しんじゃいましょう。

モンクレールのブルゾン

モンクレール
11万9000円(モンクレール ジャパン)

厳しい夏の暑さのピークも過ぎ、徐々に秋の爽やかな風を感じ始めてくる頃。そうなるとそろそろ準備しておきたいのが、本格的な冬まで活
躍してくれる使い勝手のいいブルゾン。
いろいろとラインナップされている中、注目したいのが、上質なナイロンとウール素材をミックスしたスマートな印象のモンクレールのブルゾンです。


フロントボディにはナイロンを使用し、腕や衿、背中部分はウールと素材を切り替えることで、都会的でスタイリッシュな顔つきに。そして袖にデザインしたトリコロールカラーがスポーティなアクセントになっています。さらにフロントとサイドポケットには、シルバーのスナップボタンをデザインし、アクティブな雰囲気を醸し出しています。

 

綺麗めなトラウザースから今どきのワイドパンツまで、様々なスタイリングに合わせやすく、軽量なので脱ぎ着も楽チンなブルゾン。秋のヘビロテアイテムとして、いち早く手に入れることをおすすめしますぞ。

 

島本 一男/撮影 POW-DER/文

 

@モンクレール

 

問い合わせ先 ヒューゴ ボス ジャパン☎03-5774-7670
       モンクレール ジャパン☎03-3486-2110

RELATED

記事の一覧へ