一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [BIKE]大きすぎず小さすぎない「ホンダ」の今時な中型バイク

CAR

[BIKE]大きすぎず小さすぎない「ホンダ」の今時な中型バイク

2020.03.01

ホンダは、シンプルでクールなイメージのスタイリングと、軽量で取り回しやすいサイズの車体に、扱いやすい出力特性のエンジンを搭載したクルーザーモデルであるRebel(レブル)500の灯火器を全てLEDとするなど仕様を充実させ、4月24日(金)にホンダ ドリームより発売します。

ホンダのレブル500が仕様をアップデート。今回、レブル500のヘッドライト、ウインカー、テールランプに、スタイリングをより引き立てるLEDを採用。メーター内にギアポジションを表示するインジケーターを追加するとともに、ウインカーインジケーターを左右独立点滅とするなど視認性を向上させました。また、アシストスリッパークラッチを採用することで、急なエンジンブレーキ時のリアタイヤの挙動を抑制するとともに、クラッチレバーの形状変更と合わせ、クラッチの操作荷重を低減し、扱いやすさを高めました。さらに、前後サスペンションの仕様を変更することで、乗り心地の向上を図りました。カラーリングは従来同様グラファイトブラックとマットアーマードシルバーメタリックの全2色の設定としています。

ホンダ

レブル500

販売計画台数(国内・年間)450台

メーカー希望小売価格72万7000円
価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

問い合わせ先
お客様相談センター ☎︎0120-086819

RELATED

記事の一覧へ