一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [OUTDOOR]店長に聞いてみた!!「テントにもタープにもなるツインクレスタって万能!?」

LIFE

[OUTDOOR]店長に聞いてみた!!「テントにもタープにもなるツインクレスタって万能!?」

2020.03.19

テントの設営展示、そして設営体験が出来るogawaのコンセプトストア「グランド・ロッジ」が遂に横浜に登場! 店舗潜入と共に、今年出たばかりの新モデルもチェックしてきました。

 

テントもタープもこれ1つ
期待のマルチプレイヤー

MADURO(以下M) グランド・ロッジ横浜の新規オープンおめでとうございます! 新木場、柏の葉、小平、高尾に続く5店舗目として1月にオープンしたばかりですが、横浜店の見どころは?

店長 店舗がある港南区丸山台は、都内や横浜都市部から山梨などへ向かう途中にあります。そんなこともあって、実はキャンプ愛好家が多くいらっしゃるんです。オープンした際に「待っていたよ」というお声を多く頂きました。

M 駅から歩いて1分程度の近さなのに、スペースは広々。グランド・ロッジの魅力であるテントの設営展示が、6〜7張もありますね。

店長 そうなんです。入り口も全面ガラスで開放感があり、どなたでも気軽にお越し頂ける雰囲気になっています。

M そんな中、気になったのがツインクレスタ。これ、今年出たばっかりとお聞きしましたが、以前からありませんでしたっけ?

店長 ツインピルツフォークのことですね。確かに形は似ていますが、上部を見てください。ポールの先が二又になっているんですよ。

M おお! なるほど、これで頭上空間のクリアランスをより確保しているってことですね。

店長 そうなんです。ツインピルツフォークは幅も高さも十分にあるので窮屈な感じはしないのですが、ツインクレスタの方がコンパクトなので、上に余裕を持たせています。

M コンパクトといっても、中央のサイドウォールを張ればかなり広い日陰スペースを作れますよね。

店長 張り出しポールはオプションですが、4本使用すれば両側に張ることができます。そして、別売りのインナーテントを左右に吊るせば、大人4人でゆったりと寝られます。

M サイドウォールを閉じれば、コットでも寝られますしね。これ一つあれば、シェルターとして、タープとして、テントとしても使える、まさしく万能なモデルじゃないですか!

店長 設営も楽チンですし、一度これを使い始めたらヤミツキになりますよ。

M 最近シェルターや2ルームタイプが人気とは聞いていましたが、その中でもこれはかなり便利です。

店長 実際、発売されてからかなりのお問い合わせを頂いております。例えば、まだお子さんがいらっしゃらないご夫婦だと、今は片側だけインナーテントを張って広々とした空間を楽しみつつ、将来お子さんが生まれたらもう一方にインナーテントを追加するなど、家族構成の変化に対応できます。また、グループキャンプでは、昼間は大型タープとして、夜はテントとしてなど、フレキシブルに対応できます。

M 確かに。しかも、収納時のサイズはたったの72×26×26センチ。これなら、小型車にも難なく積めます。ツインクレスタって、もしかして最強なんじゃないですか?

店長 テント選びは目的次第なので1つに断定することは出来ませんが、とはいえ個人的には同感ですね。

M 実はそろそろテントを買い替えようかと思っていたんです。現状はテントとタープを別々に設営しているのですが、それが面倒臭くて。このサイズにしては価格も手頃だし…、よし! これ、買います!

店長 ありがとうございます!

ツインクレスタが万能な3つの理由

お話を聞けば聞くほど、隙のない作りに感心されられる新モデルのツインクレスタ。新採用となる2又ポールも、マチ幅自体はさほどないように見えますが、全体の容積が増えているのでかなり広く感じます。是非、店舗で直に体験を!

幅も奥行きもたっぷり!ゆったり過ごせます
横幅は570センチ、奥行きは305センチ、高さは200センチと、全方位で広々。頭上のクリアランスも、二又ポールになることで有効空間を拡大させることに成功しています。張り出しタープには新たにサイドウォールが追加され、横からの日差しや風を遮断してくれます。

ogawa

背の高いパパでも余裕な富士山型シルエット
付属のポールの上部を二股にすることで、ワンポールに比べて大幅に頭上のクリアランスを確保。身長180センチの筆者が直立した状態でも、頭周りに圧迫感を感じることがありませんでした。中央にポールがこない台形型のポールも、別売りで展開しています。

ogawa

インナーテント次第で2人から最大8人まで対応
別売りで用意されるインナーテントは、ハーフとフルの2種類を用意。ハーフだと左右に設営した場合大人4人ほど。フルだと8人収容可能です。その場合でも、シェルター中央にはまだスペースが確保できます。虫が気にならなければ、コットを追加するのもあり。

ogawa

ツインクレスタ 6万8000円
■重量/総重量(付属品除く): 6.9kg、付属品重量: 約2.9kg [内容]フライ:約5.4kg、ポール:約1.5kg ■素材/フライ:ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1,800mm)、ポール:6061アルミ合金φ22/14.5mm ■収納サイズ/72×26×26cm ■カラー/80サンドベージュ×ダークブラウン ■付属品/張り綱、アイアンハンマー、スチールピン、収納袋 ※張り出しポール、二又フレーム、インナーは別売りです。

99

 

ogawa GRAND lodge 横浜

ogawa

 

ogawaの全商品が揃う、コンセプトストアの第5号店。今年の1月22日にオープンしたばかりの店舗では、新商品のいち早い入荷や実際に設営した状態での展示と共に、テントの設営方法を無料でレクチャーしてもらえます。 

☎045-349-9595 神奈川県横浜市港南区丸山台1-11-1 上永谷ビル1F
営業/10:00〜20:00 https://www.campal.co.jp/

冨樂和也/撮影 安岡将文/文

RELATED

記事の一覧へ