一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 なんとモンクレール!!この赤ちゃんバッグならパパでも持てるね♡

FASHION

なんとモンクレール!!この赤ちゃんバッグならパパでも持てるね♡

2018.09.26

シックなデザインのおむつバッグで、パパも より積極的な子育て参加を!

今や週末の表参道や六本木では、パパと子どもの親子連れを多く見るようになりました。ベビーカーを押していたり、子どもを片手で抱いていたりとスタイルは様々ですが、その幸せな風景は心を和ませてくれます。

それを受けてか世の中も変わってきました。男子トイレに入ってみても、おむつ替え用の台がちゃんと用意されているなど、パパの子育てはもう当たり前の世の中というわけです。そんなふうに環境改善が進んでいたとしても、パパの子育て関連持ち物はどうかといえば、肝心のおむつを入れるバッグはキャラクターものが大多数だったり。

子どもが喜ぶようなものが多かったのは事実。そんな中、モンクレールからダウンマテリアルを用いたシックなデザインのものが登場。

モンクレール アンファンの赤ちゃんバッグ
赤ちゃんのお尻に優しいおむつ抱えシートも!!

もちろん実用性を重視してアウター・インナーともにポケットがいっぱい。
おむつ、おしりふき、ミニタオル複数枚、ティッシュ山ほど、ウエットティッシュ、着替え、ミルク入りの哺乳瓶、あとはパパ用の汗拭きタオルまで持っていけますし、ダウン生地を用いたオムツ替えシートも付属、バッグ外側のドローコード付ポケットからミルク入り哺乳瓶を取り出して飲ませることだってできます。

モンクレール アンファンの赤ちゃんバッグ
おむつバッグとして必須の条件である豊富なサブポケットは、ジッパーを開けた主室内外のあちらこちらに備わっている。

こんなおむつバッグがモンクレールから出てくるということは、もうママひとりが頑張るワンオペ育児の時代ではないということ。パパが持っていても当たり前の時代になんですから、より積極的な子育て参加を!

 

モンクレール

アンファンの赤ちゃんバッグ

11万4000円
ブランドの象徴でもあるパッディングされた素材が周囲をとりまくデザインは、子どもの顔に当たるなどの不慮の事態にも安心な設計。カラバリは写真の紺と赤。パパ持ちならばやはり紺がシックでオススメ。

(モンクレール ジャパン☎03-3486-2110)

RELATED

記事の一覧へ