一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 接待にも使える!家族お出かけレストラン連載第1回 東京・渋谷/寿司 「すし龍」

DINING

接待にも使える!家族お出かけレストラン連載第1回 東京・渋谷/寿司 「すし龍」

2020.05.15

子どもがいると外食選びは苦労するところ…で、家族でちょっとしたお出かけの時にピッタリのレストランをご紹介。パパの接待でも使えるようなクオリティ…料理も雰囲気も味もバッチリな基準で選びます!

個室は9室!家族で個室でお寿司は超嬉しい♡

一貫一貫丁寧に職人が握る寿司…家族連れだとそんなお寿司屋さんはなかなか難しいところ…家族でいつも回る寿司だとママは不満顔…そんな命題を受けて、見つけましたのが、今回ご紹介の「すし龍」。渋谷駅からすぐの交通至便な立地に、2019年夏にオープンしたばかり。まだ新店の新しい香り溢れる店内は、白木のカウンター席11席、個室9室があり、家族でも接待でも友人でもカジュアルからフォーマルな席まであらゆるシチュエーションで利用可能。15年のベテランの寿司職人の域に達してきた大将の握る江戸前寿司は、一見すると超シンプル。それゆえに魚介の素材の良さ、旨味を最大限に生かした寿司が味わえるのです。超シンプルな裏側に、繊細で丁寧な仕事ぶりを随所に感じます。シャリはネタによって米酢と赤酢を使用。米はちょうどよい硬さに炊き上がるコシヒカリ、コースの途中でお腹いっぱいになりすぎないような工夫など、女性にも嬉しい配慮。とはいえ元気な大将の雰囲気と相まってかしこまりすぎず、高級寿司にありがちな緊張した雰囲気はなく、家族連れでも十分にリラックス! コースは9800円から。おすすめはたっぷり魚介を堪能できる1万6000円のコース。約26品とボリュームたっぷりで、寿司13貫とつまみや焼き物などで大満足! ふぐの白子やうに3種などスペシャルなお品もついています。

12
コースの中から。姫さざえの旨味、沖縄産のもずく酢。初夏の味のこごみの胡麻あえ。
13
コースの中から。初かつおのフライ。ごく薄くパン粉をつけフライにし、辛子醤油でいただきます。軽い食感で口の中にジュッとかつおの旨味が広がります。
01
1万2000円、1万6000円のコースの中から。金目鯛、つぶ貝、くろむつの刺身。
02
いくらの小丼。たっぷりのいくらが竹筒から溢れだしている人気の一品。
03
コースの中から。さわらのふき味噌焼き。
05
コースの中から。茶碗蒸し。滑らかな舌触りで、ホッとするお味です。
05
コースの中から。〆はのどぐろとかんぴょうの手巻き寿司。
06
1万6000円のコースは握り11~13貫が供されます。大とろ、いさき、紫うに、中とろ、車海老など。
07
コースの中から。平目、赤貝、しゃこ。
08
コースの中から。赤身、小肌、穴子、玉子。
08
日本酒は日本各地から。人気の獺祭もラインナップ。獺祭スパークリング1本(180ml)3000円、獺祭磨きその先へ1本(720ml)6万円など。
09
店名の龍にちなみ、黒龍を特吟、大吟醸、吟醸などずらりと揃えています。

店内はカウンター11席。個室9室。個室は扉がついているので、子供連れでも気兼ねなく過ごせます。個室は最大18名まで収容可能なので、会合などにもピッタリ。またカウンター席でも早い時間なら子供連れOK。大将の寿司を握る手元に、好奇心いっぱいな子供はワクワクして眺めながら楽しく食が進みます。

10
14
15

東京・渋谷/寿司 「すし龍」
Data

☎03-6434-7918 東京都渋谷区渋谷1-15-19東口二葉ビル 4階 営業/16:00~24:00 定休日/無休 おまかせコース9800円~。

田中 雅/撮影 早島芳恵/取材・文

記事の一覧へ