一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 宅配サービスを届けてくれる男性

LIFE

お弁当も食材も!毎日の料理にメリハリと彩りをくれる宅配サービス7選

2020.05.15

家で過ごす時間が増えた今、おいしい食材や料理を家まで届けてくれる「宅配サービス」は、家族の強い味方と言えるでしょう。なかでも食材が届くサービスだけではなく、自炊を少しお休みしたいときに便利なお弁当配送サービスもいくつかチェックしておくと、いざというときにとても便利です。そこでオススメの食材宅配サービスやお弁当配送サービスをご紹介しましょう。

食材が届くサービス

meal_1

ネットなどで選んだ食材を指定の場所まで届けてくれる宅配サービス。日々の料理に使う食材や、その産地でしかとれない貴重な食材を届けてくれるサービスなど、さまざまな特徴があるので、取扱い商品を比較しつつライフスタイルに合わせて選択するといいでしょう。

鮮度抜群の食材が家に届く、食べチョク

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kenken.bleisure(@kenken.bleisure.mup)がシェアした投稿 - 2020年 5月月8日午後8時09分PDT

2017年に正式リリースされたサービスです。創業者の秋元里奈氏は農家生まれで、農業における流通課題を解決したいという思いでこのサービスを始めました。通常の産直サービスは、一度倉庫などに野菜を集め、そこで箱詰め作業をして配送しています。そのため、受け取る時には収穫から3~4日ほど経過する場合もありますが、食べチョクでは生産者に箱詰めをお願いすることで収穫当日に商品を受け取ることも可能です。鮮度が抜群で、ニッチな食材も見つけることができるのでオススメのサービスです。

食べチョク
公式ページはこちら

献立を考える日々から解放される、サクッとOisix!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

starfield(@starfield)がシェアした投稿 - 2019年 9月月7日午前1時00分PDT

安心安全な食材やミールキットなど、約4500商品を取扱う食品宅配サービス「Oisix(オイシックス)」。4月30日より同サービスに加え、献立と食材を送付してくれる「サクッとOisix」がスタートしました。献立は料理研究家やシェフが監修しており、毎週20種類以上が登場。豊富なラインナップから選択でき、調理が簡単でバランスのいい食事をとれるのでオススメです。

サクッとOisix
公式ページはこちら 

地域のご馳走を味わえる、TASTE LOCAL

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TASTE LOCAL(@taste_local)がシェアした投稿 - 2020年 4月月11日午後11時56分PDT

地域のご馳走を味わうことができるサービスです。創業130年、老舗「かに八」の北海道特産の特大毛ガニや、鬼怒川金谷ホテルオリジナルの和風ビーフシチューなど、現地でしか食べられない食品を購入できます。自宅で旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

TASTE LOCAl
公式ページはこちら

コープデリ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コープデリ通信(@coopdeli_official)がシェアした投稿 - 2017年 6月月20日午後11時30分PDT

週に1度、決まった曜日・時間帯に、自宅の玄関先や指定された場所まで注文した食品や日用品を届けてくれるサービスです。「赤ちゃん割引」や「子育て割引」などを行っており、地域によって割引内容が異なるためチェックしておくといいでしょう。

ちなみに我が家でもこのサービスを使い始めました。毎週届くチラシを妻が楽しそうに見ています。 

コープデリ
公式ページはこちら

お弁当が届くサービス

次にお弁当を自宅まで届けてくれるサービスをご紹介します。子育てとテレワークの両立は大変です。料理の時間や負担を少しでも減らすことができるのでチェックしておくといいでしょう。

meal_2

 

週3日からの宅配サービス、コープデリ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たた(@takemaru.tata)がシェアした投稿 - 2018年 5月月4日午前3時34分PDT

先ほどご紹介したコープデリのサービスの中に、お弁当を作って配送してくれるサービスもあります。通常のコープデリとあわせて活用して、料理を休む日と料理を楽しむ日をあえて作ってみるのも手です。メリハリをつけて過ごしたい人にはオススメの組み合わせと言えるでしょう。

コープデリ弁当宅配サービス
公式ページはこちら

料理作りから解放してくれる、つくりおき.jp

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つくりおき.jp(@tsukurioki.jp)がシェアした投稿 - 2020年 2月月25日午後8時21分PST

つくりおき.jpは栄養士が監修した料理を自宅に届けてくれるサービスです。週3食からプランを選べるため、料理作りの負担を軽減できます。配達時間をLINEで確認できる点もうれしいポイント。栄養バランスの取れた食事を、家族みんなで楽しんでみてはいかがでしょうか。

つくりおき.jp
公式ページはこちら

ワタミの宅食

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こせたん(@kosetan2018)がシェアした投稿 - 2020年 4月月17日午前1時45分PDT

福祉施設、職場、寮、病院へも配送可能で、管理栄養士が監修したお弁当を食べることができます。6月の1週目まで子育て家族割サービスがあり、1食あたり390円です。

ワタミの宅食
公式ページはこちら 

家の近くの料理をテイクアウトできるアプリ、menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お富久(@fukukamiad)がシェアした投稿 - 2019年 9月月26日午後10時10分PDT 

家の近くの美味しいお店の味を味わいたいという方にオススメなのが、テイクアウトアプリ「menu」です。さまざまな特集が組まれているので、普段とは違う料理を食べたい時にもオススメです。

menuアプリ
ダウンロードはこちら

料理を楽しむためにも、息抜きは大切

テレワーク期間に妻と過ごす時間が増えて感じたことですが、毎日の献立を考えることや、料理の買い出しは想像以上に頭や労力を使います。家事を楽しむには適度な休憩も必要です。紹介したサービスを使って、息抜きできる部分は息抜きしつつ、料理や家族団らんを楽しんでください。

MADURO ONLINE 編集部
立石 竜

RELATED

記事の一覧へ