一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 食パン

ホームベーカリー

DINING

パン好きには堪らない!手作りパンのある生活をしよう【ホームベーカリー・初心者編】

2020.06.22

自宅で出来る趣味を何か持ちたい。そんな時におすすめなのが、材料を投入すれば美味しいパンが焼き上がる「ホームベーカリー」を使ったパン作りです。お店で食べるようなふかふかなパンを自宅で再現できたら素敵ですよね。そこで今回はホームベーカリーを使ったパン作りの魅力やホームベーカリーの活用法なども紹介します。

ホームベーカリーをおすすめする理由

ホームベーカリー

自分たちらしくパンが楽しめ、趣味が増える

ホームベーカリーで作るパンは、強力粉、バター、砂糖、塩、ドライイーストなどの材料を入れれば、毎回、同じ味のものが作れると思っている方も多いのではないでしょうか。実は入れる粉の種類や入れ方によって味や膨らみ方が違ってくるのです。よほど分量を間違えない限り大きな失敗になりにくいため、さまざまな味にチャレンジしやすいのがホームぺーカリーのうれしいポイント。

ドライイーストを天然酵母に変えるだけでも香りや作り方のコツが変わってくる奥深さがあります。いろいろと趣向を変えて違う味に挑戦してみるといいかもしれません。いつの間にか「趣味」になっているかも!

手間が省け、その時間を有意義に過ごせる

パン作りを行う際の、「こねる」工程はとても大事。こねる作業には、「材料を均一に混ぜる」と「生地の中にあるグルテンを強化する」2つの目的があります。これらがうまくできていないと、生地が発酵しなかったり、パンが出来上がった時のもっちり感が物足りなかったりしてしまう可能性があります。

ホームベーカリーは、この大切なこねる作業と発酵させる工程を器械が行なってくれるため、誰でも手軽に美味しいパンが楽しめるのです。タイマー予約を朝食前の時間にセットしておけば、香ばしいパンの匂いで目覚める素敵な朝を迎えることも可能。家族の笑顔が増える調理家電といえるでしょう。

子供の野菜不足にも対応しやすい

ホームベーカリーでパンを焼く際に、茹でるなどして柔らかくした野菜をミキサーにかけ、それを材料と一緒にホームベーカリーに投入すれば、野菜パンが簡単に作れます。野菜をミキサーにかけるのが大変な場合は、野菜ジュースでも対応も可能。子供の野菜不足対策にも活躍しそうです。

パン以外の美味しいメニューも作れる 

ホームベーカリーといえばパンのイメージが強いですよね。実は、他のメニューも作れる優れものなのです。

たとえばモチモチのパスタやうどん作りも可能。その美味しさや作っている工程に子供も大喜びするはずです。
デザート系でいえば、ジャムやヨーグルトなども作れます。自分で砂糖の分量を調整しながらジャムを作ってみるのもいいかもしれませんね。

高級食パン店監修レシピも作れる

高級食パンで有名な「乃が美」監修のレシピも専用のホームベーカリーを使用することで作ることができます。小麦の優しい香りがする贅沢なパンを自宅でも作ってみるのも良いですね。

Panasonic ホームベーカリー SD-MDX102

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なおこ(@naa7178)がシェアした投稿 - 2020年 1月月27日午後3時31分PST

 

価格/オープン価格
公式WEBページはこちら

ホームベーカリーを使って、美味しいパンを作ろう! 

自宅で材料を器械に入れるだけで美味しいパンを作れるのは嬉しいことですよね。ぜひ、これから香ばしいパンのにおいに癒される日常を始めてみませんか。

※ホームベーカリーの機種により上記機能に対応していない場合もあります。あらかじめご了承ください。
 

 

 

MADURO ONLINE 編集部 

尾崎広和

記事の一覧へ