一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]週末家族で個室レストラン、何着ていく?⑦

FASHION

[ファッション]週末家族で個室レストラン、何着ていく?⑦

2018.10.06

家族で仲良くレストランでお食事。そんなときにパパが着ていく服は 適度にカジュアルだけど上品さも忘れてはいけません。 ラグジュアリーな個室レストランで素敵に見えるアイテムを紹介します。

レストランでもきちんと見える
レザースニーカー


ちょこちょこ動き回る子どもと一緒の時間は、動きやすさを重視したシューズ選択が肝心。

そんなときはちょっとドレスアップしたスタイルにも合うレザースニーカーの出番です。

 

ノーレースでスッキリとスタイリッシュな外見に、リッチなレザーを使用したピエール アルディのスニーカー。
脱ぎ履きしやすい機能性も併せ持ち、カジュアルからドレスなスタイルにまで汎用性も高くて便利です。

スニーカー1
男性●スニーカー6万2000円/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京)、ジャケット7万7000円/バレナ(エリオポールメンズ銀座)、ニット5万4000円/ザ・ジジ(アマン)、パンツ1万9500円/レイニングチャンプ(ササビーリーグ)
女の子●スウェット1万2400円/モロ、スカート5000円/アミアミ、スニーカー 参考商品/スケッチャーズ(ともにストンプ・スタンプ)

秋コーデを加速する
ヌバックの素材感

スニーカー2
ニューヨークを拠点にセレブがこぞって指名買いするラグジュアリースニーカーブランド、コモンプロジェクト。ヌバック素材のこちらは、スムースでしっとりした高級感のある質感が楽しめます。5万2000円/コモンプロジェクト(ストラスブルゴ)

技ありの白スニは
足元に清潔感を運ぶ

スニーカー3
ベージュのレザーを履き口と踵にあしらった、シンプルな白スニーカー。ジェイエムウエストンならではのハイクオリティなレザーと白いラバーソールのコンビは、至極の履き心地を約束。7万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)

ソールを見せて
ちょいドキッと!

スニーカー4
しなやかなスウェードをアッパーに使用し、トウとサイドにレザーを施したスニーカー。同系色のラバーソールには差し色
としてビビッドなオレンジを配色し、大人の遊び心を満たしてくれます。7万2000円/サントーニ(リエート)

問い合わせ先

ピエール アルディ 東京☎03-6712-6809

エリオポールメンズ銀座☎03-3563-0455

アマン☎03-6805-0527

ササビーリーグ☎03--5412-1937

ストンプ・スタンプ☎013-5447-3486

ストラスブルゴ☎0120-383-563

ジェイエムウエストン 青山店☎03-6805-1691

リエート☎03-5413-5333

筒井義昭/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物
髙塩崇宏/スタイリング、向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 
POW-DER /文

RELATED

記事の一覧へ