一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [時計]永久不変に飽きない本格時計

WATCH

[時計]永久不変に飽きない本格時計

2018.10.07

スイスの高級機械式時計ブランド「クロノスイス」の2018 年新作限定モデルがいよいよ発売。その魅力の一端をご紹介します。

クロノスイス創業35 周年とレギュレーター誕生30 周年の
ダブルアニバーサリーを記念した限定モデル

 

特徴的なレギュレーターウォッチで有名な「クロノスイス」から、新作モデル『フライング・レギュレーター オープン ギア限定モデル』が登場。

個性的なそのルックスながら、美しく、どんなシーンでもしっくりくるため、汎用性が高く、身につけるとデキる男に格上げしてくるこちら。SSケースとRGケースの2種類となっています。

その限定モデルは、ムーブメントの地板も兼ねたダイアルの上にセットされた輪列受けは、わずかに傾斜すると同時に精巧
にスケルトン化され、そのエッジ部分は丁寧に磨きあげられています。またデザイン上のアクセントにもなっている6個のブルーのネジは、機能的な役目を果たすと同時に優れたデザイン性も兼ねそなえています。


6時位置のインダイアルと輪列受けは秒針と同じ高さでスケルトンナイズされ、秒針と連動する歯車の精緻な動きを見ることができます。本来、ダイアルの下に隠れているギアが、ダイアル上に表れているのが、この時計の特長。


35 周年を祝う赤いミニッツスケールダイアルカラーは、SS モデルはホワイト×ブルーの分表示サークル。長短針の外枠と秒針もブルーカラーが施されています。また18KRG モデルはブルー×ホワイトの分表示サークル。

長短針の外枠はローズゴールド、秒針はレッドカラーを採用しています。どちらのモデルも35 周年を記念して、ミニッツスケールの35 分にあたる数字は赤く彩られています。

精緻なギョーシェ模様が施されたダイアルは、ルツェルンにあるクロノスイスの工房で職人が手作業で仕上げており、限定モデルの証であるシリアルナンバーと共に "Atelier Lucerne" の文字が記されてダイアル上に記されています。

クロノ1
CH-8751R-BLSI  18KRG ケース×ガルバニックブルーダイアル 266 万円
クロノ2
CH-8753-SIBL   SS ケース×ガルバニックシルバーダイアル 128 万円

どちらも

ケース径41.00mm、 ケース厚さ13.85 mm 自動巻ムーブメントキャリバーC. 299、28'800 振動/時、パワーリザーブ42 時間 ルイジアナ・アリゲーターレザーストラップ

世界各限定35本。

カジュアルからドレススタイルまで使いこなせるクロノスイスの新作で、パパの真価を格上げしてください。

 

問い合わせ先

栄光時計 ☎03-3837-0783

 

RELATED

記事の一覧へ