一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 ビジネスシーンでも使えるマスクとは?デザインの選び方とおすすめのマスク

FASHION

ビジネスシーンでも使えるマスクとは?デザインの選び方とおすすめのマスク

2020.07.14

ビジネスシーンでお洒落なマスクをつけてもよいのか、どのようなマスクならマナー違反にならないのかなど、さまざまな疑問が思い浮かびますよね。また、外回りのときにマスクをつけると、暑苦しくて悩んでいるという方もいるでしょう。今回は、ビジネスシーンでも使えるマスクの選び方とおすすめのマスクをご紹介します。

ビジネスシーンで使えるマスクの条件

a

それでは、ビジネスシーンでも使えるマスクの条件を詳しくみていきましょう。

基本的にオーソドックスな白マスクを使う

ビジネスシーンでは、基本的にオーソドックスな白のマスクをつけることが大切です。布マスクは素材によってはカジュアルな印象になるため、避けた方がよいでしょう。ただし、きれいにアイロンが当てられており、フォーマルな印象のマスクであれば、つけても問題ありません。

また、基本的にフェイスラインまで隠れるマスクを選ぶことをおすすめします。フェイスラインが隠れないと、サイズが合っていない印象を与えます。

社内ではブラックやグレーのマスクもあり

社内でお客様と接する機会がない場合は、ブラックやグレーなどモノトーンのマスクでもよいでしょう。また、アパレル企業や美容、デザイン関係の仕事の場合は、社内で柄物マスクをつけてもマナー違反にはならない可能性があります。

ただし、マスクのデザインに関するルールがある場合は、それに従うことが大切です。

外で働く人には通気性が高くクール感があるものがおすすめ

炎天下でのマスクの着用は熱中症のリスクを高めます。営業の外回りや配送業、建築関係の仕事などの場合は、通気性が高くクール感があるマスクがおすすめです。通気性とクール感のどちらか1つでも優れているものを選びましょう。

ビジネスシーンでも使えるマスク4選

a

それでは、ビジネスシーンで使えるマスクを4つご紹介します。

エアリズムマスク

エアリズムマスクは、ファストファッションでお馴染みのユニクロが開発したマスクです。高性能フィルターで飛沫を抑えるとともに、なめらかな肌ざわりを実現しました。そして、洗濯できるため、繰り返し使えます。

洗濯できるタイプのマスクなのにカジュアル感がないため、ビジネスシーンでも使えるでしょう。

エアリズムマスク
価格/3枚セット 990円
公式Webサイトはこちら 

超立体マスク

超立体マスク(ユニ・チャーム株式会社)は、できるだけすき間ができない構造になっており、飛沫を強力にカットします。カットできる粒子とウイルスの大きさは0.0001~0.001ミリメートルです。また、口にはりつかない立体構造で通気性に優れているため、外で仕事をしている方に向いています。

超立体マスク
価格/30枚入り 627円 ※参考価格
公式Webサイトはこちら 

美濃和紙布マスク

Damasquina(ダマスキーナ)が手掛ける美濃和紙布マスクは、ユネスコ無形文化遺産に登録された岐阜県美濃市の和紙で作られています。和紙は耐久性と保温性、抗菌性に優れているといわれています。蒸れにくい特徴があるため、あらゆるビジネスシーンで重宝するでしょう。

カジュアルすぎないデザインで、スーツにも合います。

美濃和紙布マスク
価格/1,760円
販売サイトはこちら

今治サマーマスク

今治サマーマスク(株式会社スペースエイジ)は、抗菌防臭加工の綿100%の生地と吸水速乾素材を組み合わせることで、着け心地と機能性を両立させたマスクです。肌に触れる側は、湿気を逃がしやすい素材のため、長くつけていてもサラサラな状態を維持できます。

※「抗菌マスクケース付き。吸水速乾の機能性素材使用の今治サマーマスク」も参考にしてください。

今治サマーマスク
価格/2枚セット・抗菌マスクケース付き1,200円
販売サイトはこちら 

快適に使えるビジネスシーンOKのマスクを選ぼう

ビジネスシーンで使うマスクは、やはり白が無難です。モノトーン系や柄物のマスクをつけてもよいかどうかは、会社に確認をとりましょう。また、外回りのときはお客様に会うのであれば、白で通気性がよく、冷感作用のあるマスクがおすすめです。ビジネスマナーを守りながら、快適につけられるマスクを選びましょう。

 

 

 

MADURO ONLINE 編集部 
加藤良大

記事の一覧へ