一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 MADURO STYLEの家創り第41回「地域活性化の本拠地静岡にモデルハウスがオープンその①」

RECOMMENDS

MADURO STYLEの家創り第41回「地域活性化の本拠地静岡にモデルハウスがオープンその①」

2020.07.10

静岡県をベースに地域活性化の完全注文住宅を展開する納得住宅工房のMADURO STYLEの本拠地、MADURO STYLE静岡のモデルハウスがいよいよ完成。MADURO STYLEの総合プロデューサーで納得住宅工房の久保代表がこのモデルハウスについて語ります。

7月3日、仙台に次いで2軒目となるMADURO STYLEのモデルハウスがオープンしました。場所は納得住宅工房の本拠地静岡県の中でも、JR静岡駅から車で約10分という好立地。加えてカリスマ美容師ブームの火付け役、ヘアメイクアーティスト野沢道生さんとタッグを組んで納得住宅工房が展開する美容院「Michio Nozawa HAIR SALON Ginza」静岡店もオープン。この2軒が隣接することもあり、本拠地MADURO STYLE静岡の新たなランドマークとなることが期待されています。今回、そのコンセプトや概要について納得住宅工房の久保代表はこう語ります。

「静岡駅周辺は新幹線のひかり号も停まることから、東京で働く人たちの居住地としても注目を集める、環境の良さで人気の高いエリアです。その分、静岡県内でも地価が高いため、このモデルハウスは2階建てでガレージを入れて40坪と4人家族が住みやすいコンパクトなプランニングとなっています。とはいえハイエンドなMADURO STYLE仕様ゆえ、内装や素材は厳選されたこだわり尽くしの内容。加えてソーラー発電で、発電の電力が使用電力を上回るため電気代がかからないゼロエネルギーハウス。さらに、どこにいても快適な温度で過ごせる全館空調だったり、アレクサとの連動により音声で室内設備をコントロールできるIOT機能が搭載されていたりと、リモートワーク時代に必要な快適ハイスペックが超充実。床延面積110㎡の狭すぎず広すぎない程良い大きさが逆に4人家族には暮らしやすさ抜群。まさにスモールラグジュアリーハウスに仕上がりました。モデルハウスとして3年間役目を果たした後に販売することも考慮した、使い勝手の良い間取りやシックなデザインもポイントです。百聞は一見にしかず、ぜひ気軽にお越しいただき、MADURO STYLEの真価を見て、触って、ご体感ください」。

1

 

 

03

4人家族をリアルに想定して設計したモデルハウスは、2階建てで延べ床面積110㎡の3LDKは、まさにちょうど良い大きさ。静岡市葵区上足洗周辺の地価が1坪60万~65万円ゆえ、敷地面積45坪で計算すると土地が約2700万円、建物が約2750万円で計5450万円程度の見積もりとなる模様。もし同様の家を東京の都心で建てた場合、3倍前後の金額が必要となるのは言うまでもありません。

5

MADURO STYLE静岡のモデルハウスの責任者に就任した人気コンシェルジュの高橋玲奈さん。「コロナウィルス感染対策に万全を期し、完全予約制でオープンしています。気軽にお問い合わせの上、ぜひ一度遊びに来てください」。

MADURO STYLE 静岡
☎︎054-344-7109
静岡市葵区上足洗3-13-49   
営業/9:00~18:30 定休日/水曜

 

06

納得住宅工房代表取締役CEO
MADURO STYLE総合プロデューサー
久保 淳

1999年、納得住宅工房を設立。2019年現在、静岡県内にショールーム5店舗とモデルハウス2棟を展開。住宅、エクステリアに関する数々の賞を受賞。施主の感性や理想を引き出す設計提案、欧州のトレンドや伝統を取り入れた建材やオーガニック素材、ハイスペックな住宅性能をトータルコーディネートしたオーダーメイド住宅を年間150棟ほど手掛けている。アパレルショップ「ポルタロッサ」のオーナーでもある。https://www.maduro-style.com 

地域に家を建てたい方、興味がある方は
MADURO STYLEの公式HPへ
https://www.maduro-style.com

公式HPではMADURO STYLEのコンセプトや仕様の解説に加えて、納得住宅工房の建てた家を巡り、その魅力やオーナー様の感想をまとめた連載「週刊MADURO STYLE」も展開中です。またお問い合わせた方には嬉しい特典も!?

01

 

記事の一覧へ