一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 旬なTシャツ1枚で格好いい白黒系時計 その②

WATCH

旬なTシャツ1枚で格好いい白黒系時計 その②

2020.07.27

時計が世界的に人気なのは、時計が必要なものではないから。そして時計は必要ではないから、最高のお洒落になる。そう、言わば男にとってはアクセサリーと同じなのです。ということで、今月はそんなお洒落のための時計選びの特集。どんな時計を選ぶと、格好いいパパに見えるのか。そんな時計選びのご紹介です。2020年の新作を中心に選んでいますので、新作時計のガイドとしてもご覧ください。

男のカジュアルスタイルといえば、シンプルに白Tシャツ&ジーンズ、というのは昔からよくいわれること。男がいちばん格好よく見えるスタイルですよね。白Tシャツ&ジーンズには、これからの季節であれば、まっ黒か真っ白がおすすめです。そもそも白Tシャツには夏の日焼けした腕が格好いい。そしてその日焼けした腕に、まっ黒、真っ白、の時計が最高に格好いいのです。

FRANCK MULLER フランク ミュラー

ヴァンガード クレイジー アワーズ 210万円

フランクミュラー

ブルーの挿し色も
爽やかでスタイリッシュ

「クレイジー アワーズ」はランダムに並ぶインデックスのあいだを時針がジャンプして進むことで、時間は規則的に進むという既成概念を覆した、時の哲学者=フランク ミュラーならではのユニークな機構。それが昨年「ヴァンガード」に初搭載され、そして今年はそのオールホワイト仕様の新作が登場。青の挿し色が爽やかでスタイリッシュ。赤のバーションもあります。自動巻き、パワーリザーブ約42時間、SSケース、ケースサイズ53.7×44mm、クロコダイル×ラバーストラップ、日常生活防水。世界限定50本。(フランク ミュラー ウォッチランド東京)

EDOX エドックス

クロノオフショア 1 クロノグラフ ビッグデイト 19万5000円

エドックス

「クラス-1」さながらのタフさと
ラグジュアリー感が持ち味

「クロノオフショア 1」は「海のF1」と称されるパワーボートレースの最高峰「クラス-1」をテーマにしたコレクション。「クラス-1」の世界観を表現したタフでラグジュアリーなデザインが大きな持ち味のエドックスのフラッグシップです。「クロノオフショア 1 クロノグラフ ビッグデイト」は12時位置にビッグデイトを備えたシリーズで、これはダイヤルやベゼルやストラップをすべてホワイトにしたのが特徴。ハイテクセラミックのベゼルが傷がつきにくいのも長所です。クォーツ、SSケース、ケース径45mm、ラバーストラップ、300m防水。(GMインターナショナル)

ROGER DUBUIS ロジェ・デュブイ

エクスカリバー トゥーフォールド 予価3216万4000円

エクスガリバー

明るいところでは真っ白で
暗闇では光って浮かび上がる

3つの世界初を成し遂げた新作。1は高級時計で初めて99.9%シリカの純白合成素材ミネラルコンポジットファイバー(MCF)をケースとベゼルに使用。2は特殊なスーパールミノバ技術によりキャリバー上部のアングルが輝く。3は独自素材のFKMラバー製ストラップのルミネサント加工でストラップのパーツが光を放つ。ということで、昼は真っ白、夜の闇ではブリッジやストラップなどが光るのです。手巻き、パワーリザーブ約50時間、MCFケース、ケース径45mm、FKMラバーストラップ、3気圧防水。世界限定8本。(ロジェ・デュブイ)

ZENITH ゼニス

デファイ エル・プリメロ 21 Japan Limited 138万円

ゼニス

1/100秒計測クロノグラフの
日本限定オールホワイト仕様

「デファイ エル・プリメロ 21」は2017年のバーゼルでデビューした1/100秒計測可能クロノグラフ。毎秒10振動の「エル・プリメロ」に、さらに毎秒100振動のクロノグラフ専用機構を組み込んだのが特徴。オープンダイヤルの8時位置に100振動の超ハイビートで動くテンプを見ることができます。これはその日本限定モデルで、すべてを白に赤を挿し色にしたがチャームポイント。軽快なラバーストラップというのも、これからの季節にピッタリです。自動巻き、パワーリザーブ約50時間、チタンケース、ケース径44mm、ラバーストラップ、10気圧防水。(ゼニス)

問い合わせ先
フランク ミュラー ウォッチランド東京 ☎03-3549-1949
GMインターナショナル ☎03-5828-9080
ロジェ・デュブイ ☎03-4461-8040
ゼニス ☎03-3575-5861

記事の一覧へ