一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [個室レストラン]外資系ホテルの個室レストラン関西編 ザ・リッツカールトン大阪 ラ・べ

DINING

[個室レストラン]外資系ホテルの個室レストラン関西編 ザ・リッツカールトン大阪 ラ・べ

2018.10.18

食い倒れの街、大阪。日本料理の源、京都。つまるところ関西には、 こだわりの食材を生かした美味しい料理が盛りだくさん! だからこそ、個室レストランで存分に味わいたいのです!!

高級かつクラシカルな
雰囲気を楽しめる

ドアパーソンが温かく迎えるホテルのエントランスから一歩中に入ると、18 世紀の英国貴族の邸宅のような優雅な空間が広がります。
重厚感のあるクラシカルな雰囲気ながら、我が家のような寛いだ気分になれるのは、スタッフによる心のこもったおもてなしがあるから。
だから、レストランも居心地良好。しかも、個室だと、自分の家のダイニングのようにリラックスして料理を楽しむことができます。
ホテルのメインダイニングであるフランス料理「ラ・ベ」、5つの和食が味わえる日本料理「花筐」、新感覚の広東料理が魅力の中国料理「香桃」の個室で過ごす家族の時間は特別な思い出になるはずです。

伝統的なフレンチテクニックと
現代的な感性が高次元で融合

rabe1

ザ・リッツ・カールトン大阪のメインダイニング。フランス語で「湾」という意味の店名どおり、シーフードを使ったメニューが揃います。
フランスと日本での豊富な経験を持つシェフの、伝統的なフランス料理をベースにしたオリジナリティ溢れるメニューはどれも絶品。
「ミシュランガイド京都・大阪2018」にて一つ星として掲載された美味をエレガントな個室で、ご家族でぜひご堪能あれ!
ディナーコースは「ラ・ベ」1万5000円、「クラシカル アンド エレガント」1万9900円、「プレステージ」4万円/5万5000円を用意。※すべて税・サービス料15%別。

rabe2

ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪・梅田)

フランス料理 ラ・べ フレンチ

☎06-6343-7000
大阪府大阪市北区梅田2-5-25 https://www.ritz-carlton.co.jp

RELATED

記事の一覧へ