一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]週末家族で個室レストラン、何着ていく?⑩

FASHION

[ファッション]週末家族で個室レストラン、何着ていく?⑩

2018.10.18

家族で仲良くレストランでお食事。そんなときにパパが着ていく服は 適度にカジュアルだけど上品さも忘れてはいけません。 ラグジュアリーな個室レストランで素敵に見えるアイテムを紹介します。

エレガントに見える
薄手の
ショート丈ブルゾン


この季節のお出かけは軽く羽織れるブルゾンが大活躍。
過度な装飾や色使いは避け、港区パパらしいシックで上品なデザインのブルゾンで、大切な時間を過ごしましょう。

 

すべてのスウィングトップの元祖といわれているバラクータのG9。ドッグイヤーカラーやラグランスリーブ、アンブレラヨークなど1938年発表されて以来、変わらないデザインは、まさに完成されたブルゾンである証しです。

ブルゾン5
男性●スウィングトップ4万6000円/バラクータ(ウールリッチ カスタマーサービス)、スウェット1万9500円/レイニングチャンプ(サザビーリーグ)、パンツ2万4000円/ベルウィッチ(アマン)、眼鏡3万9000円/モスコット(モスコット トウキョウ)、シューズ8万4000円/パラブーツ(パラブーツ青山店) 男の子●ブルゾン9800円、カットソー2800円、デニム8800円/すべてファン フレッド シーガル(F・O・インターナショナルお問い合わせ専用窓口)、キャップ1万1000円/MSGM、スニーカー5800円/コンバース(以上ストンプ・スタンプ)

 

インナーとしても
着まわせます

ブルゾン6
ボディ部分のナイロンと背中や腕部分のニットが組み合わされたブルゾン。ポケットなどがないシンプルなデザインだから、軽く羽織る感覚で着こなすのにおすすめ。真冬はアウターの下に合わせても着膨れせずスマート!3万6000円/エストネーション(エストネーション)

 

上品ミリタリーは
港区パパの十八番!

ブルゾン7
サンフランシスコ生まれのデザイナー、ジョン・エリオットがすべて手がけるブランド。MA-1スタイルのベージュカラーのブルゾンはシンプルに徹したデザインで、カジュアルな中にこだわりが詰め込まれた仕上がりです。5万9000円/ジョン エリオット(サザビーリーグ)

レトロモダンな
着こなしのキーアイテム

ブルゾン8
リラックスウエアとドレスウエアを絶妙に融合したコレクションで人気のチルコロ 1901。グレンチェック柄のウール素材を使用し、クラシックな着こなしにピッタリで、ヘビロテ確実です。6万8000円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)

問い合わせ先

ウールリッチ カスタマーサービス ☎0120-566-120

サザビーリーグ ☎03-5412-1937

アマン ☎03-6805-0527

モスコット トウキョウ ☎03-6434-1070

パラブーツ青山店 ☎03-5766-6688

F・O・インターナショナルお問い合わせ専用窓口 ☎0120-20-5438

ストンプ・スタンプ ☎03-5447-3486

エストネーション ☎03-5159-7800

トヨダトレーディング プレスルーム ☎03-5350-5567

 

筒井義昭/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物
髙塩崇宏/スタイリング、向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 
POW-DER /文

RELATED

記事の一覧へ