一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 お茶屋の娘が教える!観光客が知らない京文化!京都は昔ながらのパン文化!実はパンの消費量が日本一

RECOMMENDS

お茶屋の娘が教える!観光客が知らない京文化!京都は昔ながらのパン文化!実はパンの消費量が日本一

2020.08.26

京都の本当に美味いモノは生粋の京都人しかわかりません! そこで、老舗のお茶屋の娘さんが、生まれてきた頃からずっと食べてきた京の地元しか知らない美味をご紹介する連載「お茶屋から見た京都美味いモノ流儀」。第2回目は「京都のパン文化」。実は昔から京都はパンの消費量が日本一。舞妓さんが大好きでみやこ踊りでお持たせ人気No.1の玉子サンドのお店、京都の旦那衆が代々通うモーニングの京喫茶などなど。京都=和食ではない、観光客は知らない京都の地元の食文化がここにありました!

京都は昔からすごくパン文化な街。なんといってもパンの消費量日本一なんです。お年寄りから若い人まで地元では、朝はご飯でなくてパン。京都=和食なイメージで朝は豆腐だったり、粥のイメージがあるみたいですが、朝から米なんて、京の人はそんなもの一切食べてません。私の祖母は、朝からフレンチトーストを食べていました(笑)。自宅では私が生まれてきた時からずっとお手伝いさんはハムエッグと食パンを出してきました。とにかく、朝は兎にも角にもパン。京都のお寺や神社の朝食だってパンなんですよ! 豆腐や湯葉を食べているというのは幻想。パン屋さんの横にカフェがついているのが、京の地元スタンダードです。パン屋さん=お茶を飲む、もしくはモーニングなんです。喫茶店のモーニングというと名古屋のイメージが強いですが、京都も負けず劣らず、しっかりとモーニング文化が根付いています。母も喫茶店のモーニングセットが大好きだから、いつもモーニング行こう!って誘ってきますね。京都人は朝食に喫茶店でパンを食べるのが大好きです。昔からある老舗のパン屋さんを挙げると、志津屋(※1)進々堂(※2)ボロニヤ(※3)グランマーブル(※4)。今も老若男女に大人気! 個人的には進々堂のモーニングのクロワッサンサンドが大好きですね。前田珈琲(※5)のクロワッサンサンドも人気です。

2

喫茶店のパンでいうと、イノダコーヒー(※6)のハムエッグとクロワッサンが定番。イノダコーヒー三条店の朝は、京都の老舗旦那衆のサロン状態。皆、新聞を読みながらコーヒーを飲んでいます。あと食べログで評価が高いのが、スマート珈琲店(※7)のフレンチトーストとホットケーキ。両店とも家族経営で昔ながらの老舗喫茶店で、もちろん私も子供の頃からの親子代々の行きつけです。ただ最近は本当に観光客からも人気があって、並ばないとなかなか入れなくなってしまいましたが…。
あと、京都のサンドイッチというと玉子サンドが人気。実は京都の玉子サンドは、茹で玉子を細かく砕いてマヨネーズに和えたクラシックなタイプと最近東京でも人気のある厚焼き玉子焼きタイプの2種類があります。クラシックなタイプで人気があるのはスマート珈琲店(※7)小川珈琲(※8)。厚焼きタイプは舞妓さんが大好きで、差し入れに大人気。特にナカタニ(※9)の厚焼きの玉子サンドは絶品です。歌舞伎役者や舞妓さんが溜まっているのが、祇園だとナカタニ(※9)、先斗町だと吉田屋(※10)。お茶屋さんの女将さんや、独り立ちした芸妓さん、歌舞伎役者さんがよくモーニング食べているのを見かけます。役者さんとお茶屋さんの女将さんがナカタニで待ち合わせる、とか、よく見かけます。私の親世代の女将さんたちはフルーツサンドも大好きで、ヤオイソ(※11)によく女将さんたちが集まっています。
あと喫茶店ということで紹介したいのが、昔から京都の舞妓さんたちがみな通っている喫茶ソワレ(※12)。何のメニューが有名というのはないのですが、超レトロな純喫茶。ゼリーポンチとか昔からメニューが変わらない、地元の人が行くお店。ただし、このお店も雑誌とかに載ってから混んでしまい、地元の人が行きづらくなりました。

2

京都では、パンの中でもクロワッサンが一番人気。クロワッサンの消費量が半端ない! 手土産に来客にお菓子感覚で皆に配っています。外食中心の商人の街だから、喫茶店のモーニング文化が栄えたんでしょうね。昔ながらの慣習なので、モーニングのメニューは、お洒落カフェじゃいけないんです。よくわからない横文字なモノは、メニューに載せてはいけない(笑)。ぜひ京都で宿泊した際は、モーニングをお試しあれ!

志津屋(※1)
京都市内に支店がいくつもあるパン屋。菓子パン、総菜パンなど幅広くラインアップ。昔ながらの地元パン屋さん。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26003008/

進々堂(※2)
創業大正2年の老舗パン屋。京都市内に数店舗構え、食パンから菓子パンまでラインアップ。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26018788/

ボロニヤ(※3)
祇園に本店がある元祖デニッシュパンのお店。サービスエリアでも展開している有名店で、通販もあり。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26034238/

グランマーブル(※4)
マーブルデニッシュが看板メニュー。和の素材を用いたパンがいただけます。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26024747/

前田珈琲(※5)
1971年、京都・烏丸にて創業。京都だけでなく北京にも支店がある人気店。ボリューム満点のサンドイッチがいただけます。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26001559/

イノダコーヒー(※6)
レトロな内観も魅力超有名店。こだわりのオリジナルコーヒーとモーニングメニューは、観光客にも大人気です。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26000412/

スマート珈琲店(※7)
昭和7年創業の京都・三条の喫茶店。創業当時から変わらない自家焙煎オリジナル珈琲とモーニングが人気。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000647/

小川珈琲(※8)
京都市内で数店舗、滋賀県や関東などにも進出しています。コーヒーのバリエーションが豊富で、玉子サンド、ミックスサンド、ピザトーストなど食べられます。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260401/26001456/

コーヒーショップナカタニ(※9)
歌舞伎役者や舞妓さんに愛されている人気メニューの玉子サンド。トーストしたパンに崩した茹で玉子ときゅうりを挟んだシンプルなサンドイッチです。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26022989/

エスプレッソ珈琲 吉田屋(※10)
40年以上続く喫茶店。こじんまりとした店構え。店内はカウンターのみ。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26001169/

ヤオイソ(※11)
創業明治2年の京都の老舗果物店。2店舗あるフルーツパーラーではフルーツサンドの他、ミックスジュースやパフェなどがいただけます。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26002044/

喫茶ソワレ(※12)
河原町にある昔ながらの純喫茶店。分厚いトーストが人気です。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000763/

案内人
お茶屋生まれの実業家
栄藤仁美さん

京都

京都府出身。事業家。お茶屋の娘として生まれ、幼少時より企業の社長、歌舞伎役者、芸能人などセレブリティとの交流を持つ。花街はもちろん、B級から一見さんお断りの一流店までグルメに詳しい。

記事の一覧へ